奈良なら公園こうえん シカによるけがにん今年度こんねんどすでに200にんちょう 過去かこ最悪さいあく

2019年02月06日 05時47分

※1 8

奈良市ならし奈良なら公園こうえんでシカにばされるなどしてけがをしたひとが、今年度こんねんど、すでに209にんのぼり、過去かこ最悪さいあくとなっていることがかりました。
だいけがをした8にんのうち5にん外国人がいこくじん観光客かんこうきゃくだったということで、奈良県ならけん鹿しかせんべいをあたえるときなどに注意ちゅういするようびかけています。

奈良なら公園こうえんくに天然てんねん記念物きねんぶつでもある野生やせいのシカとえる世界的せかいてきめずらしい人気にんき観光地かんこうちですが、奈良県ならけんによりますと、今年度こんねんど、シカにばされるなどしてけがをしたひとは、先月末せんげつまつまでに209にんにのぼり、これまででもっとおおかった昨年度さくねんど年間ねんかんの186にんをすでにえて過去かこ最悪さいあくだということです。

このうち8にんこしなどを骨折こっせつする重傷じゅうしょうで、うち5にん外国人がいこくじん観光客かんこうきゃくでした。

骨折こっせつしたひと記録きろくのこっている昨年度さくねんどまでの8年間ねんかんわせて10にんだったということで、今年度こんねんどとくおおいということです。

また、おおけがにつながる事故じこはシカの気性きしょうあらくなる9がつから11がつ発情期はつじょうき集中しゅうちゅうしているということです。

奈良県ならけん奈良なら公園こうえんしつ北畑きたはた雄一郎ゆういちろう室長しつちょう補佐ほさは「奈良ならのシカはひとになれてはいるが鹿しかせんべいをあたえるときはじらしたりせずやさしくせっしてほしい」とはなしています。

パトロールを毎日まいにちおこな

奈良県ならけんなどは「奈良なら公園こうえんのシカ相談室そうだんしつ」をもうけて公園こうえんのパトロールを毎日まいにちおこない、外国人がいこくじん観光客かんこうきゃく翻訳機ほんやくき使つかって注意ちゅういびかけています。

奈良ならのシカ」は、ふだんはおとなしく、奈良なら公園こうえんのシンボルとして地元じもとひと観光客かんこうきゃくしたしまれていますが、鹿しかせんべいをあたえるさいにじらしたり、あたえるふりをしてあたえなかったりすると、いかって攻撃こうげきしてくることもあります。

相談室そうだんしつ」では外国人がいこくじん観光客かんこうきゃく被害ひがいわないよう、去年きょねん12がつのひらサイズの英語えいご中国語ちゅうごくごなどの翻訳機ほんやくき導入どうにゅうしました。

にちも、中国人ちゅうごくじん観光客かんこうきゃくおさなどもが1にんでシカに近寄ちかよ鹿しかせんべいをすこしずつあたえてじらしているのを相談員そうだんいん確認かくにんしたため、翻訳機ほんやくき使つかって「シカは野生やせい動物どうぶつ攻撃こうげきすることがあります」と中国語ちゅうごくご注意ちゅういびかけました。

奈良なら公園こうえんのシカ相談室そうだんしつ」の相談員そうだんいん新井あらいめぐみさんは「シカはせっかた間違まちがえるとひと攻撃こうげきすることがあり、やさしくせっしてほしい」とはなしています。