辺野古へのこおき中止ちゅうしを ホワイトハウスへの署名しょめい10まんふで

2018年12月19日 19時53分

辺野古沖埋め立て中止を ホワイトハウスへの署名10万筆に
※1 8

沖縄おきなわアメリカあめりかぐん普天間ふてんま基地きち移設いせつをめぐり、アメリカのホワイトハウスに名護市なごし辺野古へのこおき中止ちゅうしもとめる署名しょめいが10まんふでたっしました。アメリカ政府せいふがどのような回答かいとうすのか、注目ちゅうもくされます。

アメリカ政府せいふは、ホワイトハウスのサイトじょうで、政府せいふ直接ちょくせつ請願せいがんすることが可能かのうになる署名しょめいけていて、開始かいしから1かげつで10まんふでえれば、政府せいふなんらかの回答かいとうをすることになっています。

こうしたなか沖縄おきなわにルーツがあるアメリカ在住ざいじゅう男性だんせいが、普天間ふてんま基地きち名護市なごし辺野古へのこおきへの移設いせつけて先週せんしゅうからはじまった土砂どしゃ投入とうにゅうについて、来年らいねんがつおこなわれるての賛否さんぴ県民けんみん投票とうひょうまでめるようもとめる署名しょめいあつめを今月こんげつにちからはじめました。

男性だんせいは「日本にっぽん政府せいふ米軍べいぐんは、沖縄おきなわ県民けんみん民主的みんしゅてき意思いし無視むししてきた」として署名しょめいびかけていて、開始かいしから10にちがたった18にち、10まんふでえました。

その署名しょめいつづけていて、19日午後にちごごまでに12まん6000ふでえる署名しょめいあつまっています。

これをけて、日本にっぽん政府せいふ連携れんけいして移設いせつ計画けいかくすすめるかんがえをかえしてきたアメリカ政府せいふが、どのような回答かいとうをするのか注目ちゅうもくされます。

署名しょめいびかけた1にん那覇市なはし山田やまだマドカさんは「どれだけ反対はんたいさけんでも土砂どしゃ投入とうにゅう強行きょうこうされたなかで、これなら自分じぶんたちもこえげられるというひとたちが署名しょめいをしているのだとおもう」とはなしています。