メルカリ 利用者りようしゃびずわずか2ねんでイギリスから撤退てったい

2018年12月18日 17時34分

メルカリ 利用者伸びずわずか2年でイギリスから撤退
※1 8

フリマアプリ大手おおての「メルカリ」は、イギリスでのサービスで利用者りようしゃおもうようにびなかったとして、わずか2ねん撤退てったいすることをめました。

発表はっぴょうによりますとメルカリは、18にちイギリスで事業じぎょう展開てんかいする子会社こがいしゃ解散かいさんすることをめ、来年らいねんがつまでにイギリスでのサービスを中止ちゅうしすることになりました。

理由りゆうについてメルカリは、アプリの利用者りようしゃおもうようにびなかったことなどから最終さいしゅう赤字あかじつづき、今後こんご採算さいさん見込みこみにくいと判断はんだんしたとしています。

個人こじん中古品ちゅうこひんいするフリマアプリを展開てんかいするメルカリは、創業そうぎょうから5ねんあまりで国内こくないでの1か月間げつかん平均へいきん利用者りようしゃが1100万人まんにんまで拡大かくだいし、ことし6がつには日本にっぽん株式かぶしき上場じょうじょうしました。

会社かいしゃ日本にっぽんでの収益しゅうえきをもとに海外かいがい展開てんかい強化きょうかし、アメリカとイギリスの2かこく進出しんしゅつしていますが、イギリス事業じぎょうからはわずか2ねん撤退てったいすることになります。

世界せかいでは、アメリカのアマゾンや中国ちゅうごくのアリババが海外かいがい事業じぎょう拡大かくだいしていますが、日本にっぽんのIT企業きぎょうでは楽天らくてんがおととし、イギリスやスペインなどから相次あいついで撤退てったいしました。

メルカリは、海外かいがい事業じぎょうはアメリカに注力ちゅうりょくしていくとしていますが、ブランドやサービスを海外かいがいでどう浸透しんとうさせるかが課題かだいとなっています。