中国ちゅうごくスマホ製造せいぞう大手おおて「ファーウェイ」CFOをカナダで拘束こうそく

2018年12月06日 18時48分

※1 8

カナダの司法しほう当局とうきょくは、スマートフォン製造せいぞう大手おおて中国ちゅうごくメーカー「ファーウェイ」のCFO=最高さいこう財務ざいむ責任者せきにんしゃ身柄みがら拘束こうそくしたことをあきらかにしました。理由りゆうについてカナダ当局とうきょくは、「アメリカの要請ようせいによるもの」としていますが、地元じもとメディアは「イランにたいする制裁せいさい違反いはんした容疑ようぎではないか」とつたえています。

カナダの司法省しほうしょう広報こうほう担当者たんとうしゃが、NHKにあきらかにしたところによりますと、今月こんげつにちカナダのバンクーバーで、ファーウェイのCFO=最高さいこう財務ざいむ責任者せきにんしゃたけしばんぶね身柄みがら拘束こうそくしたということです。

理由りゆうについて、広報こうほう担当者たんとうしゃは、「アメリカの当局とうきょくからの要請ようせいがあったためだ」としていて、今月こんげつにち釈放しゃくほうするかどうかの尋問じんもんおこなわれる予定よていだということです。ただ、容疑ようぎについては、あきらかにしていません。

地元じもとメディアの報道ほうどうによりますとたけしは、ファーウェイの創業者そうぎょうしゃでCEO=最高さいこう経営けいえい責任者せきにんしゃにんせいむすめで、「アメリカのイランにたいする制裁せいさい違反いはんしたうたがいがたれている」とつたえています。

ファーウェイは、スマートフォンの製造せいぞうで、アメリカのアップル、韓国かんこくのサムスンとなら大手おおてで、貿易ぼうえきなどをめぐり対立たいりつつづくアメリカと中国ちゅうごくあらたな火種ひだねとなり、いま両国りょうこく通商つうしょう交渉こうしょうにもなんらかの影響えいきょうあたえる可能性かのうせいもありそうです。

中国ちゅうごく政府せいふ抗議こうぎ

ファーウェイのCFOのたけしばんぶねがカナダで身柄みがら拘束こうそくされたことについて、中国ちゅうごく外務省がいむしょうこうそう報道官ほうどうかんは6にち記者会見きしゃかいけんで、「中国ちゅうごくはすでにカナダとアメリカに厳正げんせいもうれをおこなただちに釈放しゃくほうし、当事者とうじしゃ合法ごうほう正当せいとう権利けんり適切てきせつ保障ほしょうするようもとめた」とべ、抗議こうぎしたことをあきらかにしました。

また、ファーウェイが、アメリカなどのあらゆる法律ほうりつ順守じゅんしゅしているというコメントをしたことを指摘してきしたうえで、「明確めいかく理由りゆうしめさないまま当事者とうじしゃ拘束こうそくすることは人権じんけん違反いはんしている」と批判ひはんし、拘束こうそくした理由りゆう説明せつめいするようもとめました。

一方いっぽう、アメリカとの貿易ぼうえき問題もんだい協議きょうぎ影響えいきょうするかという質問しつもんたいしては「両国りょうこく元首げんしゅ一致いっちした共通きょうつう認識にんしきにもとづいて交渉こうしょうすすめ、できるだけはやたがいに利益りえきとなるウィンウィンの合意ごうい達成たっせいするべきだ」とべるにとどめました。

ファーウェイ「あらゆる法律ほうりつ順守じゅんしゅしている」

たけしばんぶね拘束こうそくされたことについて「ファーウェイ」は、SNSの公式こうしきアカウントじょうでコメントを発表はっぴょうしました。

このなかでは、たけしがカナダでのトランジットのさいに、アメリカ政府せいふ要請ようせいけたカナダの当局者とうきょくしゃによって拘束こうそくされ、アメリカがわたけしわたしをもとめているとしています。また情報じょうほう非常ひじょうすくなく、たけしがどのような行為こういはたらいたかまった把握はあくしていないとしています。

そのうえでファーウェイは「国連こくれんやアメリカ、EU=ヨーロッパ連合れんごう輸出ゆしゅつ規制きせい制裁せいさい措置そちふくめたあらゆる法律ほうりつ順守じゅんしゅしている」としています。

スマートフォン出荷しゅっか世界せかい

中国ちゅうごくの「ファーウェイ」は、カナダの司法しほう当局とうきょく拘束こうそくされたたけしばんぶねCFO=最高さいこう財務ざいむ責任者せきにんしゃ父親ちちおやで、ぐん技術者ぎじゅつしゃ出身しゅっしんにんせいCEOが1987ねん創業そうぎょうしました。

スマートフォンや通信つうしん機器きき製造せいぞうし、去年きょねん売上うりあげは6036おく人民元じんみんげん日本円にほんえんで9ちょう9000億円おくえんあまりにのぼります。

中国ちゅうごくメディアによりますと、スマートフォンの出荷しゅっか台数だいすうは、ことし6がつまでの半年間はんとしかんで9500万台まんだいえてアメリカのアップルをき、韓国かんこくのサムスン電子でんし世界せかいになっています。

ファーウェイは、次世代じせだい通信つうしん方式ほうしき「5G」の分野ぶんや先進的せんしんてき技術ぎじゅつっているとわれ、世界せかい各国かっこく通信つうしん会社がいしゃ提携ていけいして商用化しょうようか準備じゅんびすすめています。

来年らいねんなかばには5G対応たいおうのスマートフォンを発売はつばいする計画けいかくあきらかにしています。

ファーウェイは技術ぎじゅつ開発かいはつ積極的せっきょくてきなことでもられ、去年きょねん研究けんきゅう開発費かいはつひ日本円にほんえんで1ちょう4000億円おくえんえています。

特許とっきょ出願しゅつがん件数けんすうおおく、国連こくれん専門せんもん機関きかんWIPO=世界せかい知的ちてき所有権しょゆうけん機関きかんつうじた国際こくさい特許とっきょ出願しゅつがんすうでは世界せかいとなっています。

ハイテク分野ぶんや覇権はけんあらそ激化げきか

アメリカでは、かねてからファーウェイをはじめ中国製ちゅうごくせい通信つうしん機器ききがアメリカ国内こくないひろがれば安全保障あんぜんほしょうじょう脅威きょういになりかねないというつよ警戒感けいかいかんがあり、議会ぎかいなどでもかえ問題視もんだいしされてきました。

アメリカのメディアは、アメリカあめりかぐん基地きちがある同盟国どうめいこくで、ファーウェイの通信つうしん機器きき使用しようされれば、サイバー攻撃こうげきなどのリスクにさらされるとして、トランプ政権せいけん懸念けねんつよめ、同盟国どうめいこくたいしてファーウェイの機器きき使つかわないようもとめているとつたえています。

こうした警戒感けいかいかん海外かいがいにもひろがり、オーストラリアではことし8がつ不正ふせいアクセスへの対処たいしょ理由りゆうにファーウェイなど中国ちゅうごく企業きぎょう次世代じせだい通信つうしん方式ほうしき5Gの整備せいび事業じぎょう参入さんにゅうするのを禁止きんししました。

またニュージーランドでも先月せんげつ、ファーウェイの技術ぎじゅつ使つかって5Gの通信つうしん方式ほうしき整備せいびする事業じぎょう計画けいかく政府せいふによって事実上じじつじょう却下きゃっかされました。

またトランプ政権せいけんは、中国ちゅうごくが3年前ねんまえ発表はっぴょうした、ハイテク分野ぶんやなどで世界せかいトップの製造せいぞう強国きょうこく目指めざ産業さんぎょう政策せいさく、「中国ちゅうごく製造せいぞう2025」につよ警戒感けいかいかんっています。

中国ちゅうごくが、政策せいさく実現じつげんのためスパイ行為こういやサイバー攻撃こうげき駆使くししてアメリカの技術ぎじゅつれて、ハイテク分野ぶんや覇権はけんをアメリカからうばおうとしているとみているからです。

とくに、中国ちゅうごく重点じゅうてん分野ぶんやげる5Gなどの次世代じせだい情報じょうほう通信つうしん技術ぎじゅつ分野ぶんや中心的ちゅうしんてき役割やくわりをになうのがファーウェイとみられるため、トランプ政権せいけん一段いちだんきびしい見方みかたをしています。

アメリカ政府せいふは、ファーウェイとなら中国ちゅうごく大手おおて通信つうしん機器ききメーカー「ZTE」が、イランなどに違法いほう通信つうしん機器きき輸出ゆしゅつしていた問題もんだいで、ことしのはる、一、アメリカ企業きぎょうとのきを禁止きんしする制裁せいさいし、主力しゅりょく事業じぎょう停止ていしみました。

貿易ぼうえき安全保障あんぜんほしょう問題もんだい米中べいちゅう対立たいりつふかまるなか今回こんかい中国ちゅうごく通信つうしん分野ぶんやささえるファーウェイ幹部かんぶ身柄みがら拘束こうそくが、米中間べいちゅうかんあらたな火種ひだねになるおそれがあります。