日中世論調査 「日本の印象よい」中国で4割超 最高水準に

日本にっぽん中国ちゅうごくおこなわれた共同きょうどう世論調査よろんちょうさ結果けっか発表はっぴょうされ、相手国あいてこく印象いんしょうについて「よい」などと回答かいとうした割合わりあいは、日本にっぽんでおよそ1わりにとどまったのにたいし、中国ちゅうごくでは4わりえ、2005ねん調査ちょうさ開始かいし以来いらいもっとたか水準すいじゅんとなりました。


日本にっぽん民間みんかん団体だんたい言論げんろんNPO」と中国ちゅうごくの「中国ちゅうごく国際こくさい出版しゅっぱん集団しゅうだん」は11にち都内とない記者会見きしゃかいけんし、日中にっちゅう両国りょうこくわせて2548にん回答かいとうした共同きょうどう世論調査よろんちょうさ結果けっか発表はっぴょうしました。

それによりますと、相手国あいてこく印象いんしょうについて、「よい」または「どちらかといえばよい」と回答かいとうしたひとは、日本にっぽんで13.1%、中国ちゅうごくで42.2%でした。

去年きょねんくらべると、日本にっぽんで1.6ポイント増加ぞうかしたのにたいし、中国ちゅうごくでは10.7ポイントえ、2005ねん調査ちょうさ開始かいし以来いらいもっとたか水準すいじゅんとなりました。

中国ちゅうごく日本にっぽん印象いんしょうがよい理由りゆう複数ふくすう回答かいとうたずねたところ、「経済けいざい発展はってんげ、生活せいかつ水準すいじゅんたかい」が51.6%、「礼儀れいぎがあり、マナーをおもんじ民度みんどたかい」が49.2%などと上位じょういげられました。

一方いっぽうで、日本にっぽんたいし、「軍事的ぐんじてき脅威きょういかんじる」という中国側ちゅうごくがわ回答かいとうは79.4%にのぼり、選択肢せんたくしとしてしめされた9つのくに地域ちいきなかもっとたかくなりました。

日本にっぽんでも、軍事的ぐんじてき脅威きょういかんじるくにとして、中国ちゅうごくげるひとが57.5%と、北朝鮮きたちょうせんつづいて2番目ばんめおおく、日中にっちゅう平和へいわ友好ゆうこう条約じょうやく締結ていけつからことしで40ねん節目ふしめむかえるなか安全保障あんぜんほしょうめんたがいを不安視ふあんしする傾向けいこうあきらかになりました。


米中べいちゅう貿易ぼうえき摩擦まさつ影響えいきょう

世論調査よろんちょうさ結果けっかについて、調査ちょうさった「言論げんろんNPO」の工藤くどう泰志やすし代表だいひょうは「中国ちゅうごくから訪日ほうにち観光客かんこうきゃく急増きゅうぞうしていることをはじめ、アメリカとは貿易面ぼうえきめん対立たいりつしたことで、日本にっぽんとの関係かんけい改善かいぜんさせたい意識いしき中国ちゅうごく国民こくみんてきている」とはなしていました。

関連かんれんニュース

日本にっぽん観光かんこうしょくをテーマにしたもよお中国ちゅうごく 広州こうしゅう

中国ちゅうごく建国けんこく記念日きねんび式典しきてん ほど大使たいし日中にっちゅう関係かんけい改善かいぜんのチャンス」

アメリカ たい中国ちゅうごく関税かんぜい発動はつどう 中国ちゅうごく報復ほうふく

トランプ政権せいけん制裁せいさい措置そち中国ちゅうごく報復ほうふく 貿易ぼうえき摩擦まさつ激化げきか

スマホでタクシー中国ちゅうごく最大さいだい配車はいしゃサービスが日本にっぽん参入さんにゅう

24にちから発動はつどう発表はっぴょう トランプ政権せいけんたい中国ちゅうごくだいだん制裁せいさい措置そち

イージー・ニュース

日本にっぽん印象いんしょうについて「よい」とこたえた中国人ちゅうごくじんえる