モスバーガーのきゃく 関東かんとうなど8都県とけん食中毒しょくちゅうどく症状しょうじょう

2018年09月15日 04時02分

※1 8

ハンバーガーチェーン「モスバーガー」の関東地方かんとうちほうなどの19の店舗てんぽ先月せんげつ利用りようしたきゃく28にんが、食中毒しょくちゅうどく症状しょうじょううったえていたことがわかりました。モスバーガーの運営会社うんえいがいしゃでは「本部ほんぶから納入のうにゅうした食材しょくざい原因げんいんとなった可能性かのうせいきわめてたかい」として謝罪しゃざいしています。

ハンバーガーチェーンの「モスバーガー」では、長野県ながのけん上田市うえだしにある店舗てんぽ先月せんげつ利用りようした4にん下痢げりなどの食中毒しょくちゅうどく症状しょうじょううったえ、保健所ほけんじょ今月こんげつ10にち腸管ちょうかん出血性しゅっけつせい大腸菌だいちょうきんO121による食中毒しょくちゅうどく断定だんていし、3日間にちかん営業えいぎょう停止ていし処分しょぶんとしました。

厚生労働省こうせいろうどうしょうによりますと、このケースをふくめ、先月せんげつ10にちから23にちにかけてモスバーガーの19の店舗てんぽ利用りようしたきゃくわせて28ひとおな症状しょうじょううったえて医療いりょう機関きかん受診じゅしんしていました。

このうち9つの店舗てんぽ利用りようした12にんから検出けんしゅつしたO121の遺伝子いでんしかた一致いっちしたということです。

入院にゅういんした患者かんじゃもいましたが、いずれも重症じゅうしょうではなく、快方かいほうかっているということです。

モスバーガーを運営うんえいする「モスフードサービス」によりますと、食中毒しょくちゅうどく症状しょうじょううったえた患者かんじゃ利用りようしていたのは栃木とちぎ群馬ぐんま埼玉さいたま千葉ちば東京とうきょう神奈川かながわ山梨やまなし長野ながのの8つの都県とけん店舗てんぽだということです。

「モスフードサービス」は、「本部ほんぶから納入のうにゅうした食材しょくざい原因げんいんとなった可能性かのうせいきわめてたか状況じょうきょうで、多大ただいなるご迷惑めいわくとご心配しんぱいをおかけしたことをおわびもうげます」としています。

モスフードサービス おわびと再発さいはつ防止策ぼうしさく

モスバーガーを展開てんかいするモスフードサービスは、「発症はっしょうされたお客様きゃくさまとご家族かぞく方々かたがたには、多大ただいなる苦痛くつうとご迷惑めいわくをおけしましたことをこころよりおわびもうげます。かんがえられるすべての要因よういんたいして対策たいさくこうじ、再発さいはつ防止ぼうしんでまいります」などとするコメントを発表はっぴょうしました。

再発さいはつ防止策ぼうしさくとして、にく野菜やさいについて店舗てんぽへの納入前のうにゅうまえ検査けんさ項目こうもくに、あらたに腸管ちょうかん出血性しゅっけつせい大腸菌だいちょうきんO121などを追加ついかすることをめたということです。