聖地巡礼せいちじゅんれいに“日本にっぽんのカプセルベッド”

2018年08月21日 17時27分

聖地巡礼に“日本のカプセルベッド”
※1 8

イスラムいすらむ教徒きょうとがサウジアラビアにある聖地せいちメッカを一斉いっせいおとずれるだい巡礼じゅんれい「ハッジ」で、巡礼者じゅんれいしゃ猛暑もうしょけてやすめるよう、聖地せいちちかくに日本にっぽんから輸入ゆにゅうされたカプセルベッドが登場とうじょうしました。

イスラムいすらむ教徒きょうとがサウジアラビアにある聖地せいちメッカやその周辺しゅうへん巡礼じゅんれいする「ハッジ」は、今月こんげつ19にちからはじまり、ことしは世界せかい各地かくちからおよそ230万人まんにんあつまっていますが、猛暑もうしょのうえ、昼夜ちゅうやわずあるくため体力的たいりょくてき負担ふたんおおきいということです。

そこで、サウジアラビアの慈善じぜん団体だんたいが、日本にっぽんからカプセルベッドを20だいほど輸入ゆにゅうして聖地せいちちかくの屋内おくないき、仮眠かみん使つかってもらおうと、1にん時間じかんまで無料むりょう提供ていきょうしています。

カプセルベッドは宇宙船うちゅうせんのような近未来きんみらいてきなデザインで、1にんたりの空間くうかんは、奥行おくゆき3メートル、たかさが1メートルほどで、小型こがたのエアコンもそなえられているということです。

慈善じぜん団体だんたい担当者たんとうしゃは「どうすれば人々ひとびとがより快適かいてき巡礼じゅんれいできるかをかんがえて、カプセルベッドを導入どうにゅうしました」とはなしています。