電気でんき自動車じどうしゃ電動でんどうバイク 充電じゅうでん時間じかん短縮たんしゅくへ“電池でんち交換こうかんしき”に注目ちゅうもく

2018年07月30日 04時23分

※1 8

電気でんき自動車じどうしゃ電動でんどうバイクの普及ふきゅう課題かだいとなっている充電じゅうでん時間じかん短縮たんしゅくするため、メーカーのあいだで、電池でんちまるごと交換こうかんするあらたな仕組しくみが注目ちゅうもくされています。

車両しゃりょう搭載とうさいされた電池でんちまるごと交換こうかんする“電池でんち交換こうかんしき”とばれる仕組しくみは、台湾たいわん新興しんこうバイクメーカー「Gogoro」が導入どうにゅうし、人気にんきあつめました。

この仕組しくみは、まちなかに充電じゅうでんみの電池でんちそなえたステーションをもうけ、ドライバーは代金だいきん支払しはらって、残量ざんりょうすくなくなった電池でんち交換こうかんするもので、作業さぎょう数分すうふん程度ていどえることができます。

日本にっぽんのメーカーでは、日産自動車にっさんじどうしゃ中国ちゅうごくで、電池でんち交換こうかんできるステーションを展開てんかいするベンチャー企業きぎょうんで、2年前ねんまえから電池でんち交換こうかんしき電気でんき自動車じどうしゃ販売はんばいしています。

また、ホンダとパナソニックは、共同きょうどう電池でんち交換こうかんしき電動でんどうバイクを開発かいはつし、ことし12がつからインドネシアで実証じっしょう実験じっけんおこないます。インドネシアの数十すうじゅうしょにステーションをもうけ、実用化じつようかけた調査ちょうさをすることにしています。

このほか、トヨタとよた自動車じどうしゃ導入どうにゅう検討けんとうしていて、電気でんき自動車じどうしゃ電動でんどうバイクの普及ふきゅう課題かだいとなっている充電じゅうでん時間じかん短縮たんしゅくするため、メーカーのあいだ電池でんち交換こうかんしき注目ちゅうもくされています。