エアコンや扇風機せんぷうき 火災かさいえる季節きせつ コードは適切てきせつ使用しよう

2018年06月28日 13時25分

エアコンや扇風機 火災増える季節 コードは適切に使用を
※1 8

あつさが本格化ほんかくかするこの時期じきは、エアコンの不適切ふてきせつ使つかかた扇風機せんぷうき老朽化ろうきゅうか原因げんいんきる火災かさいえることから、NITE=製品せいひん評価ひょうか技術ぎじゅつ基盤きばん機構きこうは、使つかはじめるまえ点検てんけんして事故じこふせぐようびかけています。

NITEによりますと、エアコンや扇風機せんぷうきによる事故じこはことし3月末がつまつまでの6ねんかんに660けん報告ほうこくされ、このうち半数はんすうが6がつから8がつまでに集中しゅうちゅうし、その大半たいはん火災かさいめています。

このうちエアコンでは338けん火災かさいきていて、エアコンに対応たいおうしていない延長えんちょうコードを使つかったり、自分じぶん電源でんげんコードを切断せつだんしてべつのコードにつなげたりするなど、不適切ふてきせつ使つかかた原因げんいんのケースが目立めだつということです。

扇風機せんぷうきでも119けん火災かさいきていて、ふる扇風機せんぷうき電源でんげんコードなどが劣化れっかして火災かさいとなるケースが目立めだっているということです。

これらの火災かさいでは一昨年度さくねんどまでの5年間ねんかん全国ぜんこくで9にんくなっていて、NITEは、適切てきせつ使つかかたまもるとともに、本格的ほんかくてき使つかはじめるまえ異常いじょうがないか試運転しうんてんをして確認かくにんし、とくに20年以上ねんいじょう使つかっているようなふるいエアコンや扇風機せんぷうきは、異常いじょうおとがするなど事故じこ予兆よちょうがあれば使用しようをやめるようびかけています。