サッカーW杯わーるどかっぷ ペルーが今大会こんたいかい初勝利はつしょうり オーストラリアくだ

2018年06月27日 01時11分

サッカーW杯 ペルーが今大会初勝利 オーストラリア下す
※1 8

サッカーワールドカップロシア大会たいかいの1リーグ、グループCのだいせん、オーストラリアたいペルーは、ペルーが2たい0でち、今大会こんたいかい初勝利はつしょうりげました。やぶれたオーストラリアは3大会たいかい連続れんぞくとなる1リーグ敗退はいたいです。

26にち、ロシア南部なんぶにあるソチのスタジアムでおこなわれた試合しあいは、前半ぜんはん18ふんにすでに2連敗れんぱいで1リーグ敗退はいたいまっていたペルーが、キャプテン、ゲレーロ選手せんしゅのクロスボールにカリジョ選手せんしゅがダイレクトでわせて先制点せんせいてんうばいました。

さらにペルーは後半こうはんふんにゲレーロ選手せんしゅゴールごーるまえのこぼれだまみリードを2てんひろげました。

一方いっぽう、オーストラリアはこの試合しあいてば決勝けっしょうトーナメント進出しんしゅつ可能性かのうせいのこしていましたが、後半こうはんふんに4大会たいかい連続れんぞく出場しゅつじょうとなるフォワードのケーヒル選手せんしゅ投入とうにゅうするなどしてゴールをねらったものの、最後さいごまで相手あいて守備しゅびくずしきれませんでした。

試合しあいはこのまま、ペルーが2たい0でげきって今大会こんたいかい初勝利はつしょうりをあげました。

この結果けっか、ペルーは1リーグてん「3」でグループ3。オーストラリアはてん「1」にわりグループ4で、3大会たいかい連続れんぞくの1リーグ敗退はいたいとなりました。