サッカーW杯わーるどかっぷ クロアチア3連勝れんしょう 決勝けっしょうトーナメントへ

2018年06月27日 05時05分

サッカーW杯 クロアチア3連勝 決勝トーナメントへ
※1 8

サッカーワールドカップロシア大会たいかいの1リーグ、グループDのだいせん、アイスランドたいクロアチアはクロアチアが2たい1でって3連勝れんしょうとし、グループ1での決勝けっしょうトーナメント進出しんしゅつめました。初出場はつしゅつじょうのアイスランドは1リーグ敗退はいたいとなりました。

連勝れんしょうですでに決勝けっしょうトーナメント進出しんしゅつめているクロアチアと、てば1リーグ突破とっぱ可能性かのうせいがあるアイスランドの試合しあいは、26にち、ロシア南部なんぶのロストフ・ナ・ドヌーでおこなわれました。

試合しあい序盤じょばんからアイスランドがサイド攻撃こうげき中心ちゅうしんみ、前半ぜんはんだけでクロアチアの2ばいの8ほんのシュートをちましたが、相手あいて守備しゅびはばまれ、前半ぜんはんを0たい0でかえしました。

後半こうはんはいり8ふん、クロアチアが、ひだりサイドからのクロスボールにミッドフィルダーのバデリ選手せんしゅがあわせて先制せんせいしました。

これにたいしアイスランドは、相手あいて選手せんしゅのハンドでペナルティーキックをると、後半こうはん31分、ギルビ・シグルドソン選手せんしゅめて、1たい1の同点どうてんいつきました。

そして、試合しあい終了しゅうりょう間際まぎわ、クロアチアはペリシッチ選手せんしゅしのゴールをめ、2たい1でちました。

クロアチアは3連勝れんしょうてんを「9」にばしグループ1での決勝けっしょうトーナメント進出しんしゅつめました。

一方いっぽう、ワールドカップ初出場はつしゅつじょうのアイスランドは、初戦しょせんのアルゼンチンせんけにみ、だいせんまで決勝けっしょうトーナメント進出しんしゅつ可能性かのうせいのこすなど奮闘ふんとうしましたが、勝利しょうりをあげることはできず、2はいけで1リーグ敗退はいたいとなりました。