サッカーW杯わーるどかっぷ スペイン首位しゅい突破とっぱ

2018年06月26日 05時20分

サッカーW杯 スペイン引き分け 首位で突破
※1 8

サッカーワールドカップ、ロシア大会たいかい、1リーグ、グループBのだいせん、スペインたいモロッコは2たい2でけ、スペインがグループ首位しゅいで、2大会たいかいぶりの決勝けっしょうトーナメント進出しんしゅつめました。

ここまで1しょうけのスペインは、すでに2連敗れんぱいして1リーグ敗退はいたいまっているモロッコと25にち、ロシア西部せいぶのカリーニングラードで対戦たいせんしました。

試合しあい前半ぜんはん14ふん、スペインがイニエスタ選手せんしゅのミスからボールをうばわれ、これをモロッコのブタイブ選手せんしゅめられて先制せんせいされました。

その5分後ふんごの19ふんには、イニエスタ選手せんしゅゴールごーるまえんでしたパスを、イスコ選手せんしゅめてスペインが同点どうてんいつきました。

後半こうはんは、スペインがボールをキープして再三さいさん相手あいてゴールにせまりましたがすことができず、36ふんには、モロッコのネシリ選手せんしゅにゴールをめられ、ふたたびリードされました。

ければ1リーグ敗退はいたい可能性かのうせいもあったスペインは、試合しあい終了しゅうりょう間際まぎわのアディショナルタイムに、途中とちゅう出場しゅつじょうのアスパス選手せんしゅがシュートをめ、いったんはオフサイドと判定はんていされましたが、ビデオ判定はんてい結果けっか、ゴールがみとめられて、土壇場どたんばで2たい2のけにみました。

この結果けっか、スペインはてんを「5」にばし、グループ首位しゅいで2大会たいかいぶりに決勝けっしょうトーナメントにすすみました。

大会たいかいぶりに出場しゅつじょうしたモロッコは2はいけとなり、未勝利みしょうりのまま大会たいかいえました。