サッカーW杯わーるどかっぷ ドイツ終了しゅうりょう間際まぎわ逆転ぎゃくてん 大会初たいかいはつ勝利しょうり

2018年06月24日 05時03分

サッカーW杯 ドイツ終了間際に逆転 大会初勝利
※1 8

サッカーワールドカップロシア大会たいかいの1リーグ、グループFのだいせん、ドイツたいスウェーデンは、ドイツが2たい1で逆転ぎゃくてんちし、今大会こんたいかい初勝利はつしょうりをあげました。

大会たいかい連覇れんぱねら優勝ゆうしょう候補こうほのドイツは、初戦しょせんでメキシコにやぶれ、23にち、ロシア南部なんぶのソチで、初戦しょせん韓国かんこくったスウェーデンと対戦たいせんしました。

試合しあい前半ぜんはん32ふん、スウェーデンのトイボネン選手せんしゅがドイツのゴールキーパー、ノイアー選手せんしゅ頭上ずじょうすシュートをめ、スウェーデンが1たい0とリードして、前半ぜんはんかえしました。

この試合しあいやぶれると、1リーグ敗退はいたいまるドイツは、後半こうはんふんひだりサイドからのクロスにロイス選手せんしゅがあわせ、これが今大会こんたいかいのチームはつゴールとなって、同点どうてんいつきました。

そのはドイツがボールを支配しはいしてめたてましたが、スウェーデンのかたまもりをくずすことができず、1たい1の同点どうてんのまま、試合しあい終盤しゅうばんとなりました。

そして、試合しあい終了しゅうりょう間際まぎわのアディショナルタイムに、ドイツがクロース選手せんしゅのゴールで2たい1とし、逆転ぎゃくてんちで今大会こんたいかい初勝利はつしょうりをあげました。

この結果けっか、ドイツとスウェーデンはともに1しょうはいてん「3」となり、決勝けっしょうトーナメント進出しんしゅつ行方ゆくえだいせんされました。

クロース「簡単かんたん予選よせん敗退はいたいしない」

決勝けっしょうゴールをめたドイツのクロース選手せんしゅ試合後しあいご、「最終的さいしゅうてき得点とくてんすることができてよかった。ドイツはそう簡単かんたん予選よせん敗退はいたいはしない」とはなしました。
そのうえで、「きょうはつために集中力しゅうちゅうりょくりない場面ばめんもあったので、つぎ韓国かんこくせんは、開始かいしから全力ぜんりょくたたかわなければならない。そうすればチャンスもまれるとおもう」とはなしていました。