東京とうきょう五輪ごりんボランティア「参加さんかしたい 15%」NHK世論調査よろんちょうさ

2018ねん06がつ06にち 1853ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

年後ねんご東京とうきょうオリンピック・パラリンピックへの意識いしき調しらべたところ、オリンピックに「関心かんしんがある」とこたえたひとは78%と依然いぜんとしてたか一方いっぽう、ことしあき募集ぼしゅうはじまる大会たいかいのボランティアに「参加さんかしたい」とこたえたひとは15%だったことが、NHK放送ほうそう文化ぶんか研究所けんきゅうじょ世論調査よろんちょうさでわかりました。

NHKは、東京とうきょう大会たいかいたいする国民こくみん意識いしき調しらべるため、定期的ていきてき世論調査よろんちょうさおこなっていて、ことし3がつふゆのピョンチャン大会たいかい終盤しゅうばん時期じきに、全国ぜんこくから無作為むさくいえらんだ20歳以上さいいじょう男女だんじょ3600にん対象たいしょう調査員ちょうさいんによる調査ちょうさおこない、68.3%にたる2459にんから回答かいとうました。

その結果けっか東京とうきょうオリンピックへの関心かんしんについては、「関心かんしんがある」とこたえたひとは78%と、去年きょねん10がつ前回ぜんかい調査ちょうさとほぼわらずたか状態じょうたいつづいています。

大会たいかいたい競技きょうぎ複数ふくすう回答かいとうたずねたところ、「体操たいそう」が69%でもっとたかく、いで、「陸上りくじょう」が62%、「競泳きょうえい」と「開会式かいかいしき」が55%で、「卓球たっきゅう」「野球やきゅう・ソフトボール」「柔道じゅうどう」「バレーボール」がつづいています。

一方いっぽうで、ことし9月中旬がつちゅうじゅんから募集ぼしゅうはじまる東京とうきょう大会たいかいの「ボランティア」について参加さんかしたいかどうかたずねたところ、「参加さんかしたいとおもう」が15%で、「参加さんかしたいとおもわない」の83%をおおきく下回したまわりました。

参加さんかしたいとおもう」とこたえたひとは、男女だんじょ年代別ねんだいべつると、20だい女性じょせいの27%がもっとたかく、地域別ちいきべつると、東京とうきょう都民とみんが27%となっています。

また、東京とうきょうパラリンピックへの関心かんしんについては、「関心かんしんがある」とこたえたひとは56%で、前回ぜんかいより5ポイント、調査ちょうさ開始かいししたおととしより8ポイントがりました。パラリンピックへの関心かんしんは、2ねん連続れんぞく低下ていかつづいています。

五輪ごりん組織委そしきい機運きうん醸成じょうせいむ」

東京とうきょうオリンピック・パラリンピックの組織そしき委員会いいんかいは、今回こんかい調査ちょうさ結果けっかについて、「ボランティアについては活動かつどうのイメージをわかりやすくつたえ、自国じこく開催かいさい大会たいかいげていけるようイベントなどを活用かつようして、おおくのほう参加さんかしたいとおもってもらえるようつとめていきたい。パラリンピックについては、競技きょうぎ知識ちしき選手せんしゅのパフォーマンスなど、大会たいかいのもたらす感動かんどう価値かち幅広はばひろつたえていくことが重要じゅうようで、競技きょうぎ体験たいけんなど大会たいかい年前ねんまえなどの機会きかいつうじて機運きうん醸成じょうせいんでいく」とコメントしています。

大会たいかいボランティアと都市としボランティア

東京とうきょうオリンピック・パラリンピックのボランティアには、競技きょうぎ会場かいじょう選手村せんしゅむらなど大会たいかい運営うんえい直接ちょくせつかかわる組織そしき委員会いいんかい募集ぼしゅうする「大会たいかいボランティア」と、空港くうこうえきなどで案内あんないおこな東京都とうきょうとなどが募集ぼしゅうする「都市としボランティア」の2種類しゅるいがあります。

大会たいかいボランティアはおよそ8万人まんにん都市としボランティアは3まん5000にんあまり、わせて11まん5000人以上にんいじょう必要ひつようとされています。

組織そしき委員会いいんかいは、ことし3がつ大会たいかいボランティアの募集要項ぼしゅうようこうあん公表こうひょうしましたが、1にち活動かつどう時間じかんが8時間じかん程度ていどで、交通こうつう手段しゅだん宿泊しゅくはく場所ばしょ各自かくじ手配てはいし、費用ひよう自己じこ負担ふたんとしたことなどについて、ネットじょうでは「こんな条件じょうけんならやりたくない」といった批判ひはんこえなどががりました。

このため、組織そしき委員会いいんかいは、ボランティアのかたなどを検討けんとうする有識者ゆうしきしゃ会合かいごうひらくなどして、参加さんかする日数にっすう時間じかん環境かんきょうなどを検討けんとうしています。

組織そしき委員会いいんかいはことし9月中旬がつちゅうじゅんから12月上旬がつじょうじゅんまでに大会たいかいボランティアの募集ぼしゅうおこない、書類しょるい選考せんこう通過者つうかしゃ対象たいしょう来年らいねんがつから面接めんせつおこなうなどして、大会たいかい本番ほんばんけた研修けんしゅうをはじめるということです。

ボランティア支援しえん企業きぎょう助成じょせい制度せいど

東京とうきょうオリンピック・パラリンピックのボランティアの募集ぼしゅう開始かいしまえに、東京都とうきょうとは、はたら世代せだいがボランティアに参加さんかしやすい環境かんきょう整備せいびしようと、昨年度さくねんどから、「ボランティア休暇きゅうか制度せいど」をあらたにもうけた企業きぎょうに20万円まんえん助成じょせいする支援しえんおこなっています。

によりますと、助成じょせい条件じょうけんは、従業員じゅうぎょういん年間ねんかんにち以上いじょう、ボランティアのための休暇きゅうか取得しゅとくできることを就業しゅうぎょう規則きそく明文化めいぶんかすることや、制度せいど導入どうにゅう社内しゃない周知しゅうちすることなどで、昨年度さくねんどは、都内とない企業きぎょう508しゃから助成金じょせいきん申請しんせいがあり、407しゃでボランティア休暇きゅうか制度せいどもうけられたということです。

は、企業きぎょうからの関心かんしんたかいとして、今年度こんねんども500しゃ募集ぼしゅうしています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。