アメリカ・カリフォルニアかりふぉるにあしゅうのマリブは、海洋かいよう汚染おせんめようと、全米ぜんべい主要しゅよう都市としとしてははじめて、飲食店いんしょくてんプラスチックぷらすちっくせいストローをきゃく提供ていきょうすることを禁止きんしする措置そちりました。


うつくしいうみ砂浜すなはまられるカリフォルニアかりふぉるにあしゅうマリブは1にち市内しない飲食店いんしょくてん使つかてのプラスチックぷらすちっくせいストローをきゃく提供ていきょうすることを全面的ぜんめんてき禁止きんしする措置そちりました。

全米ぜんべい主要しゅよう都市としとしてははじめてで、市内しないにある大手おおてコーヒーチェーンは、かみでできたストローに早速さっそくえていましたが、対応たいおうわず、ストローをいていないスムージー専門店せんもんてんもありました。

かり違反いはんすると、飲食店いんしょくてんには最大さいだいで500ドル(およそ5まん5000えん)の罰金ばっきんされます。

環境保護かんきょうほご団体だんたいなどの試算しさんによりますと、アメリカでは毎日まいにち、5おくほんプラスチックぷらすちっくせいストローが使つかわれていますが、ちいさいためにリサイクルがすすまず、うみ廃棄はいきされて汚染おせんまねいているということです。

ワシントンわしんとんしゅうシアトル来月らいげつにちから、プラスチックぷらすちっくせいストローの提供ていきょう全面的ぜんめんてき禁止きんしするほか、サンフランシスコとニューヨークの市議会しぎかいにも同様どうよう措置そちんだ条例案じょうれいあん提出ていしゅつされています。

また、カリフォルニアかりふぉるにあしゅうは、きゃくから要請ようせいされないかぎり、プラスチックぷらすちっくせいストローの提供ていきょう禁止きんしするという法案ほうあん州議会しゅうぎかい審議しんぎしており、全米ぜんべいでこうしたうごきがひろがっています。

関連かんれんニュース

プラスチックの使つか食器しょっきなど流通りゅうつう禁止きんしを EU 海洋かいよう汚染おせん