アメリカのすぐれた報道ほうどうなどにおくられるピュリツァーしょう授賞式じゅしょうしきがニューヨークでおこなわれ、ハリウッドの大物おおものプロデューサーによるセクハラについて報道ほうどうしたニューヨークタイムズなどの記者きしゃしょうりました。


ピュリツァーしょうは、報道ほうどう文学ぶんがくなど21の部門ぶもん対象たいしょう個人こじん団体だんたいおくられるしょうで、30にち、ニューヨークのコロンビア大学だいがく授賞式じゅしょうしきおこなわれました。

このうち公益こうえき報道ほうどう部門ぶもんでは、ハリウッドでおおきな影響力えいきょうりょくがあったハービー・ワインスティーンプロデューサーなどによるセクハラについて報道ほうどうしたニューヨークタイムズと、雑誌ざっしニューヨーカーの記者きしゃ共同きょうどう受賞じゅしょうしました。

一連いちれん記事きじは、SNSじょうで「#MeToo」というハッシュタグを使つかって、世界中せかいじゅう女性じょせいたちがセクハラの被害ひがい告発こくはつするうごきにつながり、報道ほうどう社会しゃかいうごかした教科書きょうかしょのようなケースと評価ひょうかされています。

雑誌ざっしニューヨーカーのロナン・ファロー記者きしゃは、「勇気ゆうきってかたってくれた女性じょせいたちに感謝かんしゃします。告発こくはつ世界せかいひろがるなどと予想よそうできませんでしたが、いまきています。さらに取材しゅざいして記事きじかないといけないとおもいます」とはなしていました。

また国内こくない報道ほうどう部門ぶもんでは、トランプ大統領だいとうりょうのロシア疑惑ぎわくつたつづけたワシントンポストなどの記者きしゃ受賞じゅしょうしたほか、音楽おんがく部門ぶもんでは、アメリカで黒人こくじんきていくことの複雑ふくざつさをとらえたとして、ケンドリック・ラマーさんがラップのアーティストとしてはじめて受賞じゅしょうしました。

関連かんれんニュース

「#MeToo」べい大物だいもつプロデューサーを訴追そつい 性的せいてき暴行ぼうこうなど

女性じょせい記者きしゃがネットワーク設立せつりつ やすこころしてはたらける環境かんきょうづくりへ

#MeToo 日本にっぽん現状げんじょうは? NYで支援しえん集会しゅうかい

イージー・ニュース

アメリカ ピュリツァーしょうはセクハラをつたえたニュース