たばこ自販機じはんき撤去てっきょ購入こうにゅう場所ばしょゼロに 厚労省こうろうしょう 世界せかい禁煙きんえんデーで

2018ねん05がつ31にち 1149ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

31にちは、WHO=世界せかい保健ほけん機関きかんさだめた「世界せかい禁煙きんえんデー」です。これにわせて厚生労働省こうせいろうどうしょうは、庁舎内ちょうしゃないにあるたばこの自動販売機じどうはんばいき撤去てっきょしました。

WHO=世界せかい保健ほけん機関きかん毎年まいとしがつ31にちを「世界せかい禁煙きんえんデー」にさだめていて、各地かくち禁煙きんえんすすめるみがおこなわれています。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは、屋外おくがいにある喫煙所きつえんじょちかくに庁舎内ちょうしゃない唯一ゆいいつのたばこの自動販売機じどうはんばいき設置せっちしていましたが、職員しょくいんがたばこをにする機会きかいらそうと、31にち世界せかい禁煙きんえんデーにわせて撤去てっきょしました。これによって、庁舎内ちょうしゃないでは売店ばいてんふくめてたばこを購入こうにゅうできる場所ばしょはなくなりました。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは、2年後ねんご東京とうきょうオリンピック・パラリンピックを見据みすえて、他人たにんのたばこのけむり受動じゅどう喫煙きつえん対策たいさく強化きょうかするため、健康けんこう増進ぞうしんほう改正案かいせいあんいま国会こっかい提出ていしゅつしています。

改正案かいせいあんでは、一定いってい規模きぼ以上いじょう飲食店いんしょくてん原則げんそくとして禁煙きんえんとするほか、行政ぎょうせい機関きかん学校がっこう、それに病院びょういんなどは屋内おくない完全かんぜん禁煙きんえんとし、屋外おくがいでも条件じょうけんたした場所ばしょ以外いがいはたばこをえなくすることにしています。

厚生労働省こうせいろうどうしょうは「自動販売機じどうはんばいき撤去てっきょをきっかけに禁煙きんえんする職員しょくいんえてほしい」としています。

愛媛県えひめけん 庁舎ちょうしゃ関連かんれん施設しせつほぼすべて敷地内しきちない禁煙きんえん

世界せかい禁煙きんえんデーにわせて、愛媛県えひめけんでは、本庁舎ほんちょうしゃ関連かんれん施設しせつのほぼすべてで敷地内しきちない全面ぜんめん禁煙きんえんにするみがおこなわれました。

敷地内しきちない全面ぜんめん禁煙きんえんとなったのは、愛媛県えひめけん庁舎ちょうしゃ出先でさき機関きかんなどがかれている122の建物たてもののうち116の施設しせつです。

このうち松山市まつやまし本庁舎ほんちょうしゃでは31にちあさ職員しょくいん敷地内しきちないに3かしょある喫煙所きつえんじょ灰皿はいざらを『使用禁止しようきんし』とかれたかみおおったうえで、ぐち封鎖ふうさしました。

また、庁舎内ちょうしゃないには、敷地内しきちない全面ぜんめん禁煙きんえんであることをらせるがみや、受動じゅどう喫煙きつえんによる健康けんこうへの影響えいきょうなどがしるされたポスターをし、禁煙きんえんびかけました。

くにがおととしった調査ちょうさによりますと、愛媛えひめ県内けんない喫煙率きつえんりつ男女だんじょわせた数値すうちで18%と全国ぜんこく平均へいきんを2ポイントちか下回したまわっていますが、けんは、2023年度ねんどまでに喫煙率きつえんりつを8%程度ていどにする目標もくひょうかかげています。

このため、禁煙きんえん分煙ぶんえん飲食店いんしょくてんなどをホームページで公開こうかいしたり、医師いしによる禁煙きんえんセミナーを定期的ていきてきひらいたりしています。

愛媛県えひめけん健康けんこう増進ぞうしん中田なかた一郎いちろう担当たんとう係長かかりちょうは「みが1にんでもおおくの職員しょくいん来庁らいちょうしゃ禁煙きんえんのきっかけになってほしい」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。