ひまわりの迷路めいろにぎわう 沖縄おきなわ 宮古島みやこじま

2018ねん05がつ27にち 1345ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

沖縄県おきなわけん宮古島みやこじまでは、農業のうぎょうまな高校生こうこうせいたちが学校がっこう農場のうじょうつくったひまわりの迷路めいろ一般いっぱん開放かいほうされ、大勢おおぜい家族かぞくれがたのしんでいます。

ひまわりの迷路めいろつくられたのは、県立けんりつ宮古みやこ総合そうごう実業じつぎょう高校こうこう農場のうじょうです。

生物せいぶつ生産せいさん生徒せいとたちが毎年まいとしひまわりを栽培さいばいしていて、2メートルほどのたかさに成長せいちょうしています。

ひまわりは、およそ400メートルにわたって迷路めいろかたちになるようにえられていて、一般いっぱん開放かいほうされた27にちは、午前中ごぜんちゅうから大勢おおぜい家族かぞくれがたのしんでいました。

どもたちは「ひまわりの迷路めいろたのしかった。10かいほどまよいました」とはなしていました。母親ははおやの1にんは「気分きぶん転換てんかんになってとてもたのしかったです。どもたちも夢中むちゅうになってたのしんでいました」とはなしていました。

ひまわりの迷路めいろは、来週らいしゅう土曜日どようび日曜日にちようびにも一般いっぱん開放かいほうされます。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。