24にち熊本空港くまもとくうこうかえした日本航空にっぽんこうくう旅客機りょかっきから複数ふくすう金属片きんぞくへん落下らっかしたトラブルで、金属片きんぞくへんは、この機体きたいのエンジンの部品ぶひん確認かくにんされました。エンジンをおおうケースには、った部品ぶひんによるとられる9センチほどのあないていて、くには「重大じゅうだいインシデント」と認定にんていし、運輸うんゆ安全あんぜん委員会いいんかい調査官ちょうさかん派遣はけんしてくわしい原因げんいん調しらべることにしています。


24にち夕方ゆうがた熊本くまもとはつ羽田はねだきの日本航空にっぽんこうくう632便びんが、飛行中ひこうちゅうにエンジントラブルがきて、熊本空港くまもとくうこうかえしました。

空港くうこう周辺しゅうへんでは10かしょにわたって金属片きんぞくへん落下らっかしているのがつかり、このうち、熊本県くまもとけん益城町ましきまち医療いりょう機関きかんでは金属片きんぞくへんたってまどガラスがらすれるなどしました。

国土交通省こくどこうつうしょう日本航空にっぽんこうくう調しらべたところ、落下らっかした金属片きんぞくへんは、トラブルがあった機体きたいのエンジンの部品ぶひん確認かくにんされました。

また、機体きたいひだりエンジンをおお金属製きんぞくせいのケースに、った部品ぶひんによるとられるながさ9センチほどの細長ほそながあなが1かしょひらいていたほか、エンジンのうしろにある補助翼ほじょよくにもきずがついていることがわかったということです。

くには、事故じこにつながりかねない重大じゅうだいインシデントと認定にんていし、運輸うんゆ安全あんぜん委員会いいんかい航空こうくう事故じこ調査官ちょうさかん派遣はけんしてくわしい原因げんいん調しらべることにしています。

関連かんれんニュース

べい ボーイング787の運航うんこう条件じょうけんきびしくする措置そち

イージー・ニュース

日本航空にっぽんこうくう飛行機ひこうき んでいるときにエンジンの部品ぶひんちる