「くまモン」「阿波あわおどり」ナンバープレートのデザイン発表はっぴょう

2018ねん05がつ22にち 1544ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

熊本くまもとの「くまモン」や徳島とくしまの「阿波あわおどり」など、地域ちいき象徴しょうちょうする図柄ずがらはいった全国ぜんこく41の地域ちいきのナンバープレートのデザインが発表はっぴょうされました。

図柄ずがらりの自動車じどうしゃのナンバープレートは、地元じもと自治体じちたいから応募おうぼがあった41の地域ちいきのデザインがまり、22にち国土交通省こくどこうつうしょう発表はっぴょうしました。

熊本くまもと」は人気にんきキャラクターのくまモンがかおをのぞかせたデザイン、「徳島とくしま」は伝統でんとう阿波あわおどり、大規模だいきぼ花火はなび大会たいかいられる新潟県にいがたけんの「長岡ながおか」は花火はなび、「鹿児島かごしま」は桜島さくらじまといったように、地域ちいき象徴しょうちょうするキャラクターや観光地かんこうちなどがえがかれています。

ナンバープレートの交付こうふはことし10がつはじまります。
通常つうじょう図柄ずがら白黒しろくろせんえがかれていますが、地域ちいきによって金額きんがくことなる寄付金きふきん支払しはらうとカラーのナンバープレートが交付こうふされます。

これとはべつ国土交通省こくどこうつうしょうは、地元じもと地名ちめい表示ひょうじするいわゆる「ご当地とうちナンバー」としてあらたに北海道ほっかいどうの「知床しれとこ」や三重県みえけんの「伊勢いせ志摩しま」など17の地名ちめい導入どうにゅうすることをめ、2年後ねんご交付こうふはじめることもわせて発表はっぴょうしました。

記者会見きしゃかいけん石井いしい国土こくど交通こうつう大臣だいじんは「図柄ずがらりナンバーが地域ちいきはし広告塔こうこくとうになり、地元じもとひとにとっても魅力みりょく再発見さいはっけんにつながれば」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。