京都大学きょうとだいがくのキャンパス周辺しゅうへん設置せっちされていた学生がくせい団体だんたい看板かんばんについて、大学だいがくは、京都市きょうとし条例じょうれい違反いはんしているとして指導しどうけたことから、13にち強制的きょうせいてき撤去てっきょしました。しかし、14にちには撤去てっきょ抗議こうぎする看板かんばんあらたに設置せっちされ、事態じたい収束しゅうそくする見通みとおしはっていません。


京都市きょうとし左京区さきょうくにある京都大学きょうとだいがく吉田よしだキャンパス周辺しゅうへん歩道ほどうには、さまざまな学生がくせい団体だんたい独特どくとく書体しょたいやデザインの看板かんばん設置せっちして、地区ちく名物めいぶつにもなっていました。

しかし大学だいがくは、京都市きょうとし屋外おくがい広告物こうこくぶつ条例じょうれい違反いはんするとして指導しどうけたことから、今月こんげつにち学生側がくせいがわ撤去てっきょすることを通知つうちしたうえで、13にちあさ強制的きょうせいてき撤去てっきょしました。大学だいがくによりますと、おおきな混乱こんらんはなかったということです。

しかし、14にちになると歩道ほどうには、撤去てっきょ抗議こうぎする看板かんばんあらたに設置せっちされていて、事態じたい収束しゅうそくする見通みとおしはっていません。

工学部こうがくぶねん男子だんし学生がくせいは「看板かんばん京大きょうだい個性こせいなので撤去てっきょはとても残念ざんねん以前いぜんのようにたくさんててほしい」とはなしていました。
理学部りがくぶねん男子だんし学生がくせいは「撤去てっきょされてしまうのはかなしいが、荒々あらあらしいこえ抗議こうぎするのはやめてほしい」とはなしていました。


大学だいがく規程きてい沿って対応たいおう

京都大学きょうとだいがくによりますと、13にち、キャンパス周辺しゅうへんから撤去てっきょした看板かんばんはおよそ50にのぼり、大学だいがく構内こうないで30日間にちかん保管ほかんしたあと返還へんかんもとめがなければ廃棄はいきするということです。大学だいがくは「今後こんご規程きてい沿って対応たいおうしていく」としています。


学生がくせい表現ひょうげんする自由じゆう保障ほしょうを」

ちかくにむ70だい男性だんせいは「看板かんばんはあってたりまえだとおもっているので、なくなってさびしい。おおいたくなるような内容ないようなら規制きせいすべきだが、学生がくせい表現ひょうげんする自由じゆう保障ほしょうしてやりたい」とはなしていました。

授業じゅぎょう聴講ちょうこう大阪おおさか男性だんせいは「自由じゆううばわれているかんじがする。看板かんばんがあったほうが京大きょうだいらしいとおもう」とはなしていました。

一方いっぽうちかくの神社じんじゃつき一度いちどおとずれるという80だい女性じょせいは「撤去てっきょ必要ひつようだとおもいます。学生がくせい学生がくせいらしい生活せいかつができる環境かんきょうにするべきで、看板かんばんがなくなってすっきりしたとおもいます」とはなしていました。


看板かんばん問題もんだい経緯けいい

京都大学きょうとだいがく看板かんばんは、サークルなどの学生がくせい団体だんたいが、キャンパス周辺しゅうへん道路どうろなどに長年ながねん設置せっちしてきました。道路脇どうろわき石垣いしがきおおくすようになら看板かんばん独特どくとくのデザインや趣向しゅこうらしたキャッチコピーがきょう大生ひろきらの注目ちゅうもくあつめてきました。

大学だいがく看板かんばん撤去てっきょったのは、去年きょねん10がつ京都市きょうとしから文書ぶんしょ行政ぎょうせい指導しどうけたことがきっかけでした。は11年前ねんまえ平成へいせい19ねん景観けいかんまもることなどを目的もくてきとした屋外おくがい広告物こうこくぶつなどかんする条例じょうれい改正かいせいして規制きせい強化きょうかしました。大学だいがくたいして平成へいせい24ねんごろから複数回ふくすうかい条例じょうれい順守じゅんしゅしてほしい」と口頭こうとう指導しどうしてきましたが、改善かいぜんられなかったことから、去年きょねん10がつ事態じたい改善かいぜんするようはじめて文書ぶんしょ指導しどうしました。

これをけて大学だいがく去年きょねん12がつ京都大学きょうとだいがく立看板たてかんばん規程きていというあらたな規程きていもうけ、設置せっち場所ばしょをキャンパスない大学だいがく指定していする場所ばしょ限定げんていし、違反いはんした場合ばあいには強制的きょうせいてき撤去てっきょすることとし、今月こんげつにちから運用うんようはじめました。

一部いちぶ学生がくせいなどは一方的いっぽうてき決定けっていだとして協議きょうぎおうじるようもとめましたが、大学側だいがくがわはすでに決定けっていしたことだとして拒否きょひし、今月こんげつはいってから2撤去てっきょもとめる通告書つうこくしょ看板かんばんりつけるなどして自主的じしゅてき撤去てっきょうながしていました。

13にち強制的きょうせいてき撤去てっきょりましたが、キャンパスの周辺しゅうへんでは14にち午前中ごぜんちゅうまでに、撤去てっきょ抗議こうぎする内容ないようの、すくなくとも4つの看板かんばんあらたに設置せっちされていました。

看板かんばんをめぐっては、過激かげき内容ないよう看板かんばん見苦みぐるしいなどとして撤去てっきょすべきだという意見いけんがある一方いっぽう学生がくせい一部いちぶ教員きょういんなどからは自由じゆう表現ひょうげんであり、大学だいがく名物めいぶつとしても定着ていちゃくしているので、設置せっちみとめるべきだといった意見いけんもあります。

関連かんれんニュース

“インスタえ” 演習林えんしゅうりん訪問者ほうもんしゃ急増きゅうぞう 大学だいがく対応たいおう苦慮くりょ 福岡ふくおか

韓国かんこく 宣伝せんでん放送ほうそうのスピーカー撤去てっきょ開始かいし 北朝鮮きたちょうせん同様どうよううご

イージー・ニュース

京都大学きょうとだいがく 歩道ほどうならんでいた看板かんばん全部ぜんぶかたづける