さむらい仮装かそうはし群馬ぐんま 安中あんなかでマラソン大会たいかい

2018ねん05がつ13にち 1232ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

群馬県ぐんまけん安中市あんなかしで、さむらいなどにふんしたランナーがはしる、江戸時代えどじだいゆかりのユニークなマラソン大会たいかいひらかれました。

このマラソン大会たいかいは、江戸時代えどじだい安中あんなかはん藩士はんしきたえようとった「安政やすまさ遠足えんそく」をつたえようと毎年まいとしひらかれています。

ことしは20キロと29キロの2つのコースにおよそ1800にん参加さんかし、13日午前にちごぜん太鼓たいこ合図あいず一斉いっせいにスタートしました。ランナーはさむらいなどの仮装かそう参加さんかし、NHKの大河たいがドラマどらま西郷さいごうどん」にちなんで西郷さいごう隆盛たかもりにふんしてはしひともいました。

沿道えんどうあつまったひとたちは、参加者さんかしゃ仮装かそうたのしみながら「頑張がんばれ」などと声援せいえんおくっていました。となり富岡市とみおかしから家族かぞく応援おうえんおとずれた男性だんせいは「むかしわたしはしっていました。どもたちが仮装かそうよろこぶので、毎年まいとし応援おうえんるのをたのしみにしています」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。