米朝べいちょう首脳しゅのう会談かいだん開催かいさい場所ばしょ 地元紙じもとし予想よそうする3かしょは?

2018年05月11日 18時34分

※1 8

米朝べいちょう首脳しゅのう会談かいだん開催かいさい場所ばしょについてシンガポールの地元紙じもとしは、予想よそうされる3かしょげて分析ぶんせきしています。

1つは「シャングリラホテル」でまち中心部ちゅうしんぶから10ふんほどはなれた小高こだか場所ばしょにある最高級さいこうきゅうホテルです。

2015ねんには中国ちゅうごく台湾たいわんはじめてとなる首脳しゅのう会談かいだんひらかれたほか、毎年まいとしアジア太平洋たいへいよう地域ちいき30かこくあまりの防衛ぼうえい担当たんとう閣僚かくりょう一堂いちどうかいする国際こくさい会議かいぎ会場かいじょうにもなっています。

こうした実績じっせきふくめて「理想的りそうてき場所ばしょ」だとする専門家せんもんか評価ひょうかくわえています。

つぎげているのが海辺うみべにある「マリーナベイサンズホテル」です。
カジノを中心ちゅうしんとした複合ふくごうリゾート施設しせつ併設へいせつしています。

最上階さいじょうかいふねかたちをした巨大きょだいなプールが特徴的とくちょうてきなデザインで、8年前ねんまえの2010ねんにオープンしシンガポールのランドマークの1つとなっています。

経営者けいえいしゃは、アメリカのラスベガスに拠点きょてんくカジノおうでトランプ大統領だいとうりょう支援者しえんしゃつたえています。

ただ、まち中心部ちゅうしんぶちかすぎるうえアクセスも複数ふくすうあり、専門家せんもんか周囲しゅうい封鎖ふうさするのがむずかしいとの見方みかたしめしています。

3か所目しょめがシンガポールのみなみにある離島りとう、セントーサとうです。

テーマパークやカジノなどがありまち中心部ちゅうしんぶとははしでつながっています。

離島りとうという隔離かくりされた環境かんきょうであるため、警備けいびめんすぐれている一方いっぽう島内とうないのホテルは大規模だいきぼ外交団がいこうだんれるのがむずかしいのではないかともつたえています。