ノーベル文学賞ぶんがくしょう選考せんこうおこなうスウェーデン・アカデミーは、セクハラ問題もんだいなどの対応たいおうをめぐり失墜しっついした信頼しんらい回復かいふく時間じかん必要ひつようだとしてことしの文学賞ぶんがくしょう発表はっぴょう見送みおくり、来年らいねん受賞者じゅしょうしゃ同時どうじにことしの受賞者じゅしょうしゃ発表はっぴょうすることをあきらかにしました。ノーベル文学賞ぶんがくしょうがセクハラ問題もんだいたんはっした混乱こんらん受賞者じゅしょうしゃ発表はっぴょう見送みおくるのはきわめて異例いれいのことです。


スウェーデン・アカデミーは日本にっぽん時間じかんの4日午後にちごご声明せいめい発表はっぴょうし、例年れいねん10がつ予定よていされているノーベル文学賞ぶんがくしょう受賞者じゅしょうしゃ発表はっぴょうをことしは見送みおくることをあきらかにしました。

その理由りゆうとして、アカデミーは、去年きょねんあき浮上ふじょうした会員かいいんおっとによるセクハラ問題もんだいなどの対応たいおうをめぐりらいだ信頼しんらい回復かいふくさせるために時間じかん必要ひつようだと説明せつめいしています。

ただ、ことしの選考せんこう作業さぎょう予定よていどおりすすめ、来年らいねん文学賞ぶんがくしょう同時どうじ発表はっぴょうするとしています。ノーベル文学賞ぶんがくしょう戦争せんそうなどを理由りゆうに、受賞者じゅしょうしゃ発表はっぴょうおこなわれなかったことが過去かこに7かいありますが、セクハラ問題もんだいたんはっした内部ないぶ意見いけん対立たいりつ受賞者じゅしょうしゃ発表はっぴょう見送みおくるのはきわめて異例いれいです。

アカデミーでは、去年きょねん11がつ会員かいいんおっとによるセクハラ問題もんだい浮上ふじょうしたほか、この男性だんせい受賞者じゅしょうしゃかんする情報じょうほうをもらしていたのではないかとのうたがいも浮上ふじょうし、会員かいいん辞任じにん相次あいついでいました。


アカデミーの会員かいいんとは

「スウェーデン・アカデミー」は1786ねんにグスタフ3せいによって設立せつりつされ、1901ねんからノーベル文学賞ぶんがくしょう選考せんこうおこなっています。

スウェーデンの作家さっか言語げんご学者がくしゃ歴史家れきしか、それに弁護士べんごしなど18にん会員かいいん終身制しゅうしんせいで、辞任じにんできない仕組しくみとなっていました。また選考せんこう過程かてい極秘ごくひあつかいで、受賞じゅしょうから50年後ねんご議事録ぎじろく公開こうかいされることになっています。

アカデミーでは、今回こんかい問題もんだいあきらかになる以前いぜんに、2にん会員かいいん活動かつどうかかわることを中止ちゅうししていましたが、セクハラ問題もんだい発覚後はっかくごに、6にん相次あいついで辞任じにん表明ひょうめいし、アカデミーが機能きのう不全ふぜんおちいるおそれが指摘してきされていました。

こうした事態じたいけて、今月こんげつ、スウェーデンのグスタフ国王こくおうは、あたらしいメンバーの参加さんか可能かのうにするため会員かいいん辞任じにんみとめる規則きそく変更へんこう承認しょうにんするなど、対応たいおうしていました。


会員かいいん相次あいついで辞任じにん

問題もんだい発端ほったんは、去年きょねん11がつ、ノーベル文学賞ぶんがくしょう選考せんこうおこなうスウェーデン・アカデミーの会員かいいんおっとが、過去かこに18にん女性じょせい性的せいてき暴行ぼうこうくわえるなどのセクハラ行為こういおこなっていたとスウェーデンの新聞しんぶんほうじたことでした。

この男性だんせい文化ぶんかかい影響力えいきょうりょく人物じんぶつで、アカデミーから資金しきん提供ていきょうけて文化ぶんか施設しせつ運営うんえいしていました。

さらに、この男性だんせい選考せんこうメンバーであるつまから受賞者じゅしょうしゃかんする情報じょうほう外部がいぶにもらしていたうたがいも指摘してきされ、アカデミーは、この男性だんせいとのかかわりをつと表明ひょうめいしました。

しかし、アカデミーでは男性だんせいつま辞任じにんさせるかどうかをめぐり意見いけん対立たいりつし、その直後ちょくごに3にん会員かいいん辞任じにんし、ダニウス事務じむ局長きょくちょう混乱こんらん責任せきにんかたち辞任じにんするなど前代未聞ぜんだいみもん混乱こんらんおちいっていました。


アカデミー 改革かいかく

スウェーデン・アカデミーは、ノーベル文学賞ぶんがくしょうのことしの受賞者じゅしょうしゃ発表はっぴょう見送みおくりを判断はんだんしたことについて「アカデミーにたいする信頼しんらいうしなわれたことをおもめ、この危機ききえ、信頼しんらい回復かいふくするために時間じかん必要ひつようだとかんがえた。この決断けつだん過去かこならびに未来みらい受賞者じゅしょうしゃ、それに市民しみんたいする敬意けいいまもるためでもある」と説明せつめいしています。

そのうえでアカデミーは、今後こんご会員かいいん資格しかくかたなどについて包括的ほうかつてき改革かいかく姿勢しせいしめしています。


専門家せんもんか例年れいねんどおり発表はっぴょうすれば大打撃だいだげき

今回こんかいのアカデミーの対応たいおうについて北欧ほくおう文学ぶんがく専門せんもんのヘルシンキ大学だいがくのビット・ブラットストローム教授きょうじゅは「苦渋くじゅう決断けつだんだったとおもうが、例年れいねんどお発表はっぴょうすればアカデミーは大打撃だいだげきけたとおもう。これまで会員かいいん受賞者じゅしょうしゃでも女性じょせいすくないなど課題かだいおおい。時間じかんはかかるとおもうが平等びょうどう組織そしきだということをしめすための改革かいかくすすめてもらいたい」とはなしていました。

関連かんれんニュース

#MeToo 日本にっぽん現状げんじょうは? NYで支援しえん集会しゅうかい

ノーベル文学賞ぶんがくしょうのカズオ・イシグロ 長崎市ながさきし名誉めいよ市民しみん

児童文学じどうぶんがく 国際こくさいアンデルセンしょう作家さっかしょう角野かどの栄子えいこさん

イージー・ニュース

ノーベルのーべるしょう 今年ことし文学賞ぶんがくしょう発表はっぴょうしない