美術館びじゅつかん絵画かいが半数はんすう以上いじょう“がんさく”で謝罪しゃざい フランス

2018ねん05がつ01にち 0451ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

フランス南部なんぶ美術館びじゅつかんで、所蔵しょぞうされていた地元じもと出身しゅっしん画家がか作品さくひんとされていた絵画かいが半数はんすう以上いじょうが、本人ほんにんえがいたものではないがんさくだったことがわかり、自治体じちたい代表だいひょうがこれまでの来館者らいかんしゃ謝罪しゃざいする事態じたいとなっています。

フランス南部なんぶのエルヌにある「テルス美術館びじゅつかん」は、地元じもと出身しゅっしん地域ちいきうつくしい風景画ふうけいがえがいたエティエンヌ・テルス作品さくひん所蔵しょぞうする美術館びじゅつかんとされています。

ところが、「展示てんじされている作品さくひん本人ほんにんえがいたものかうたがわしい」という外部がいぶからの指摘してきけ、美術館びじゅつかんすうげつかけてくわしく調しらべた結果けっか今月こんげつ27にちまでに所蔵しょぞうする140てん絵画かいがのうち半数はんすう以上いじょうたる82てん本人ほんにんえがいたものではないがんさくだったことが判明はんめいしたと、地元じもとメディアがつたえました。

がんさくだとわかった作品さくひんは、いずれも美術館びじゅつかんが20年間ねんかんかけて第三者だいさんしゃから購入こうにゅうしたものだったということで、警察けいさつ購入こうにゅうもとなどの捜査そうさしました。
こうした事態じたいけて美術館びじゅつかんはいったん閉鎖へいさされ、問題もんだいとなった作品さくひんがすべてのぞかれたうえで、ふたたびオープンしたということです。

エルヌは「芸術げいじゅつまち」をうたい、公立こうりつ美術館びじゅつかん観光かんこう名所めいしょとしてPRしていただけに、自治体じちたい代表だいひょうが「テルスはエルヌの偉大いだい画家がかで、われわれにとっては大惨事だいさんじだ」とべ、これまでの来館者らいかんしゃ謝罪しゃざいする事態じたいとなっています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。