回目かいめ噴火ふんか速報そくほう硫黄山いおうざん 警戒けいかいレベル3を継続けいぞく

2018ねん04がつ27にち 0416ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

霧島きりしま連山れんざんひとつ、宮崎県みやざきけんにある硫黄山いおうざんで26日夕にちゆうかた、ごく小規模しょうきぼ噴火ふんか発生はっせいし、気象庁きしょうちょう噴火ふんか速報そくほう発表はっぴょうしました。噴火ふんか速報そくほうされるのは、1週間しゅうかんあままえ今月こんげつ19にちつづいて2回目かいめで、気象庁きしょうちょう噴火ふんか警戒けいかいレベル「3」を継続けいぞくし、噴火ふんかともなおおきな噴石ふんせきなどに警戒けいかいするようびかけています。

26日午後にちごごすぎ、宮崎県みやざきけんのえびの高原たかはるにある硫黄山いおうざん周辺しゅうへんで、ごく小規模しょうきぼ噴火ふんか発生はっせいして噴煙ふんえん火口かこうから200メートル以上いじょうまでがり、気象庁きしょうちょう噴火ふんか速報そくほう発表はっぴょうしました。

気象庁きしょうちょうは、山頂さんちょうから半径はんけい250メートルの範囲はんい噴火ふんか発生はっせい想定そうていする「火口かこういき」としてきましたが、26にち噴火ふんかきたのは、硫黄山いおうざん山頂さんちょうから西側にしがわおよそ500メートルで、この火口かこういきそと県道けんどう号線ごうせん付近ふきんでした。

気象庁きしょうちょうは、噴火ふんか警戒けいかいレベル3を継続けいぞくして、やまからおおむね2キロの範囲はんいでは噴火ふんかともなおおきな噴石ふんせき火砕流かさいりゅう警戒けいかいするようびかけていて、地元じもと自治体じちたいもこの範囲はんいりを規制きせいしています。

硫黄山いおうざん噴火ふんか速報そくほう発表はっぴょうされるのは、1週間しゅうかんあままえ今月こんげつ19にちつづいて2回目かいめですが、今回こんかいはごく小規模しょうきぼ噴火ふんかでした。
噴火ふんか速報そくほう発表はっぴょうする基準きじゅんについて、気象庁きしょうちょうは、すでに噴火ふんかしている火山かざんでは、より規模きぼおおきな噴火ふんか発生はっせいしたさいすとしていたことから、気象庁きしょうちょうは、硫黄山いおうざん噴火ふんか速報そくほうかた今後こんご見直みなおしたいとしています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。