南北なんぼく首脳しゅのう会談かいだんまえ取材しゅざい拠点きょてん「プレスセンター」オープン

2018ねん04がつ25にち 1709ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

10年半ねんはんぶりとなる南北なんぼく首脳しゅのう会談かいだんを2日後にちごひかえた25にち、メディアの取材しゅざい拠点きょてんとなるプレスセンターがソウル近郊きんこうにオープンし、各国かっこく報道ほうどう関係者かんけいしゃ続々ぞくぞくめかけるなど、関心かんしんたかさをうかがわせています。

27にちひらかれる南北なんぼく首脳しゅのう会談かいだん韓国側かんこくがわのプレスセンターは、会談かいだん会場かいじょうがある軍事ぐんじ境界線きょうかいせんのパンムンジョム(板門店はんもんてん)からおよそ30キロはなれた、ソウル近郊きんこうのキョンギ(京畿けいきみちにある大型おおがた展示場てんじじょうもうけられ、25にちオープンしました。

ひろさ1まん平方へいほうメートルあまりで、1000の記者席きしゃせき設置せっちされ、大型おおがたスクリーンに会談かいだんのもようが生中継なまちゅうけいされるほか、韓国かんこく政府せいふ記者会見きしゃかいけん専門家せんもんか討論会とうろんかいなどがおこなわれます。

韓国かんこく大統領府だいとうりょうふによりますと、今回こんかいは2000ねんと2007ねん過去かこかい会談かいだんくらべて2倍以上ばいいじょうたるおよそ3000にん報道ほうどう関係者かんけいしゃ事前じぜん登録とうろくませたということです。

このうち外国がいこくメディアの関係者かんけいしゃはおよそ860にんのぼるということで、早速さっそく記者証きしゃしょうるため、記者きしゃやカメラマンが続々ぞくぞくめかけるなど、10年半ねんはんぶり3回目かいめとなる南北なんぼく首脳しゅのう会談かいだんへの関心かんしんたかさをうかがわせています。

インドのテレビてれびきょく記者きしゃは「今回こんかい南北なんぼく首脳しゅのう会談かいだん北朝鮮きたちょうせん情勢じょうせいへの関心かんしんたかいインドでも注目ちゅうもくされている。そのさき米朝べいちょう首脳しゅのう会談かいだんにどうつながるのか取材しゅざいしたい」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。