ジブリパーク2022年度ねんど開業かいぎょう発表はっぴょうゆめとファンタジーの場所ばしょに」

2018ねん04がつ25にち 1233ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

「スタジオジブリ」のアニメ映画えいが世界せかい再現さいげんした施設しせつが、2022年度中ねんどちゅう開業かいぎょう目指めざして愛知県あいちけん長久手ながくて整備せいびされることになり、けんは、自然しぜん環境かんきょうかしながら作品さくひんにちなんだ建物たてもの忠実ちゅうじつ再現さいげんするなど、施設しせつ基本きほんデザインを発表はっぴょうしました。

愛知県あいちけん大村おおむら知事ちじ記者会見きしゃかいけんあきらかにしたところによりますと、けんとスタジオジブリは、13年前ねんまえ開催かいさいされた「あい地球博ちきゅうはく」の記念きねん公園こうえんに、アニメ映画えいが世界せかい再現さいげんした「ジブリパーク」を整備せいびし、4年後ねんごの2022年度中ねんどちゅう開業かいぎょう目指めざすことで合意ごういしたということです。

施設しせつ基本きほんデザインについては、メインゲートとして、映画えいが「ハウルのうごしろ」の特徴的とくちょうてきかたちとう建設けんせつするほか、「みみをすませば」に登場とうじょうするアンティークショップや「魔女まじょ宅急便たっきゅうびん」の主人公しゅじんこういえなど、作品さくひん登場とうじょうするさまざまな建物たてもの忠実ちゅうじつ再現さいげんすることにしています。

「もののけひめ」や「となりのトトロ」にちなんだエリアでは、日本的にほんてき田園でんえん風景ふうけいなかにキャラクターのオブジェを配置はいちしたりもり散策路さんさくろ再現さいげんしたりするなど、公園こうえん自然しぜん環境かんきょうかしながら整備せいびするとしています。

大村おおむら知事ちじは「自然しぜんものへのあいという『あい地球博ちきゅうはく』の理念りねんはジブリ作品さくひんのコンセプトとおなじだ。世界中せかいじゅうからおおくのひとおとずれてもらえるゆめとファンタジーがあふれる場所ばしょにしたい」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。