人気にんきアイドルグループ「けやきさか46」のメンバー、長濱ながはまねるさんの画像がぞう表紙ひょうしなどに使つかった長崎市ながさきし広報誌こうほうしがインターネットのオークションで転売てんばいされていることがわかり、対策たいさく検討けんとうしています。


この広報誌こうほうしは、長崎市ながさきし毎月まいつき発行はっこうしている「広報こうほうながさき」の4月号がつごうで、ことし2がつ観光かんこう大使たいし就任しゅうにんした、長崎市ながさきし出身しゅっしん長濱ながはまねるさんの画像がぞう表紙ひょうし起用きようし、インタビューも掲載けいさいしています。

長崎市ながさきしによりますと、およそ16まん制作せいさくして、今月こんげつから市役所しやくしょ公共こうきょう施設しせつなどで無料むりょう配布はいふしたところ、複数ふくすう施設しせつ部数ぶすうりなくなりました。

さらに、この広報誌こうほうし複数ふくすうのインターネットのオークションに出品しゅっぴんされ、転売てんばいされていることがわかりました。いずれも数百円すうひゃくえん程度ていど落札らくさつされていて、現在げんざい出品しゅっぴん相次あいついでいるということです。

このため、長崎市ながさきしではきゅうきょ、広報誌こうほうし転売てんばい禁止きんし記載きさいをするなどの対策たいさく検討けんとうしているということです。

長崎市ながさきしは「予想外よそうがいのことでおどろいている。広報誌こうほうしのホームページでも公開こうかいしているほか、在庫ざいこもまだあるので、オークションで入手にゅうしゅせずにわせてほしい」とはなしています。


長崎ながさき市民しみん気持きもちわかる」「転売てんばいよくない」

長崎市ながさきしの20だい女性じょせいは「長濱ながはまさんのファンであればおかねはらってでもほしいという気持きもちはわからなくもないですが、無料むりょうのものをネットでるべきではないとおもいます」とはなしていました。

べつの10だい女性じょせいは「アイドルが表紙ひょうしになればわかひと広報誌こうほうしむきっかけになるので、人気にんきるのはいいことだとおもいますが、転売てんばいはよくないとおもいます」とはなしていました。

長崎市ながさきしの20だい男性だんせいは「頑張がんばっている本人ほんにんにも迷惑めいわくがかかるかもしれないということをかんがえて、ルールをまもるべきだとおもいます」とはなしていました。


まつりでは「清朝しんちょう皇后こうごうやく長崎ながさきPRで活躍かつやく

長濱ながはまねるさんは、ことし2がつから3がつにかけて、中国ちゅうごく旧正月きゅうしょうがつ時期じきわせてひらかれた「長崎ながさきランタンフェスティバル」で、中国ちゅうごく清朝しんちょう新年しんねん祝賀しゅくが行事ぎょうじをイメージした「皇帝こうていパレード」の皇后こうごうやく起用きようされ、当日とうじつはパレードを一目ひとめようと、沿道えんどうおおくのひとあつまりました。

長崎市ながさきしによりますと、ことしの「長崎ながさきランタンフェスティバル」をおとずれたひとは104万人まんにんと、去年きょねんより10万人まんにんえて過去かこ最多さいたとなり、長濱ながはまさんの皇帝こうていパレードのは、期間中きかんちゅう最多さいたの15まん6000にんのぼりました。

関連かんれんニュース

ノーベル文学賞ぶんがくしょうのカズオ・イシグロ 長崎市ながさきし名誉めいよ市民しみん