サウジで映画館が35年ぶり復活「穏健なイスラム」政策で

中東ちゅうとうのサウジアラビアで、イスラムいすらむきょうおしえを厳格げんかく解釈かいしゃくして長年ながねん禁止きんしされてきた映画館えいがかんが、経済けいざい改革かいかく一環いっかんとしておよそ35ねんぶりに復活ふっかつしました。


イスラムいすらむきょうおしえを厳格げんかく解釈かいしゃくした統治とうちつづいてきた中東ちゅうとうのサウジアラビアでは、宗教界しゅうきょうかい西洋せいよう文化ぶんか流入りゅうにゅう懸念けねんしめしたため1980年代ねんだいから映画館えいがかん設置せっち許可きょかされてきませんでした。

しかし「穏健おんけんなイスラムへの回帰かいき」をかかげるムハンマド皇太子こうたいし主導しゅどう政策せいさく見直みなおされ、娯楽ごらく産業さんぎょう育成いくせい一環いっかんとして18にち首都しゅとリヤドにおよそ35ねんぶりに映画館えいがかん開館かいかんしました。

世界せかい各地かくち劇場げきじょう公開中こうかいちゅうのハリウッド映画えいが上映じょうえいされ、おとずれた観客かんきゃくはポップコーンを片手かたて迫力はくりょくある映像えいぞう音響おんきょうたのしんでいました。

サウジアラビアではこれまで宗教的しゅうきょうてき配慮はいりょから、屋内おくないのイベントでは男女だんじょせきけられてきましたが、今回こんかい上映じょうえいではこうした慣習かんしゅう撤廃てっぱいされ、取材しゅざい許可きょかされた国内外こくないがいのメディアにたいして改革かいかく印象いんしょうづけていました。

映画えいが鑑賞かんしょうした女性じょせいは「ようやくゆめがかないました。最新作さいしんさくるために海外かいがい旅行りょこうしていましたが、その必要ひつようがなくなりました。とても感激かんげきしています」とうれしそうにはなしていました。

関連かんれんニュース

円谷つぶらやプロ「中国ちゅうごくウルトラマン」著作権ちょさくけん侵害しんがいうった

イージー・ニュース

サウジアラビアに映画館えいがかんがオープン 35ねん禁止きんしだった