おもてなしロボット登場とうじょう ホテルの接客せっきゃく特化とっか

2018ねん04がつ18にち 1719ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

人手ひとで不足ぶそくおぎなうロボットの開発かいはつすすなかあらたに、ホテルでの接客せっきゃく特化とっかした「おもてなしロボット」が登場とうじょうしました。

「おもてなしロボット」は、大阪大学おおさかだいがくと、IT大手おおてのサイバーエージェント、それに東急不動産とうきゅうふどうさんホールディングスが共同きょうどう開発かいはつしました。

東急不動産とうきゅうふどうさん運営うんえいする東京とうきょう港区みなとくのビジネスホテルでは、先月せんげつから試験しけん運用うんようはじまっています。

このロボットには、きゃく誘導ゆうどうしたり、チェックインなどの手続てつづきをしたりする機能きのうはなく、きゃくこえをかけて満足度まんぞくどたかめることがおもねらいです。

センサーでひと検知けんちすると、「きょうの洋服ようふく、かわいいですね」とか「ごゆっくりご滞在たいざいください」などとこえをかけるほか、周辺しゅうへん飲食店いんしょくてん紹介しょうかいしたり、最寄もよえきまでのかた案内あんないしたりします。

今後こんご画像がぞう認識にんしき技術ぎじゅつれて、きゃく性別せいべつ年齢ねんれい、さらに常連客じょうれんきゃく個人こじん識別しきべつできるようにして、そのひとわせた広告こうこく提供ていきょうする媒体ばいたいとしても活用かつようする計画けいかくです。

サイバーエージェントの内藤ないとう貴仁たかひと執行しっこう役員やくいんは、「一方的いっぽうてき情報じょうほう提供ていきょうするのではなく、会話かいわなか自然しぜんなやりりができるようにしていきたい」とはなしています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。