尿にょう調しらべてがんをつけるという、世界せかいはじめての実証じっしょう実験じっけんはじまることになりました。現在げんざい研究けんきゅうすすめられている、血液けつえきによる検査けんさくらべて、からだへの負担ふたんをかけずにがんの早期そうき発見はっけんにつながることが期待きたいされています。


尿にょう調しらべてがんをつける検査けんさ方法ほうほうは、日立製作所ひたちせいさくしょが3年前ねんまえ研究けんきゅうはじめ、今月こんげつから名古屋大学なごやだいがく医学部いがくぶ附属ふぞく病院びょういん共同きょうどう実証じっしょう実験じっけんおこないます。

これまでの研究けんきゅうで、尿にょうふくまれるおよそ2000種類しゅるい老廃物ろうはいぶつのうち、がん患者かんじゃ特有とくゆう傾向けいこうしめ数種類すうしゅるい物質ぶっしつつかっているということで、これをもとにがんのうたがいがあるかどうかを判定はんていします。

この検査けんさ方法ほうほうは、おおくのひと手軽てがる検査けんさできるように、自宅じたく尿にょう採取さいしゅして検査けんさ機関きかんおくるやりかた想定そうていしています。

このため実証じっしょう実験じっけんでは、尿にょう検査けんさ機関きかんはこぶまでの時間じかん温度おんど検査けんさ結果けっか影響えいきょうおよぼさないかを検証けんしょうします。
さらに、尿にょう採取さいしゅした日時にちじ場所ばしょをスマートフォンのカメラで簡単かんたん記録きろくできるシステムの開発かいはつすすめます。

日立ひたちによりますと、尿にょうからがんを発見はっけんする検査けんさ実証じっしょう実験じっけん世界せかいはじめてだということで、現在げんざい研究けんきゅうすすめられている、血液けつえきによる検査けんさくらべて、からだへの負担ふたんすくなく手軽てがる検査けんさできる方法ほうほうとして、2020年代ねんだい前半ぜんはん実用化じつようか目指めざしています。

日立ひたち山田やまだ真治しんじ基礎きそ研究けんきゅうセンタちょうは「あかちゃんにおこな小児しょうにがんの検査けんさ負担ふたんかるくできるなど、がん検査けんさ身近みぢかなものにできる」とはなしています。


尿にょうなか数個すうこ物質ぶっしつ変化へんかをがん判定はんてい

尿にょうからがんを調しらべる検査けんさ方法ほうほうは、日立製作所ひたちせいさくしょが3年前ねんまえ研究けんきゅう開発かいはつはじめました。

この検査けんさ方法ほうほうは、ひとからだ状態じょうたい測定そくていする指標しひょうとなる「バイオマーカー」とばれる物質ぶっしつることで、がんのうたがいがあるかどうかを見分みわけようというものです。

日立ひたちによりますと、尿にょうなかにはすう千種せんしゅるいのぼ老廃物ろうはいぶつ物質ぶっしつふくまれています。
日立ひたちは、このうち、およそ2000種類しゅるい老廃物ろうはいぶつ着目ちゃくもくし、健康けんこうひととがん患者かんじゃ尿にょう比較ひかくする作業さぎょうかえしました。
その結果けっか、バイオマーカーとして期待きたいできる数個すうこ物質ぶっしつしぼみました。
その数個すうこ物質ぶっしつかたかたなどの傾向けいこうから、がん患者かんじゃ特有とくゆう状態じょうたいつけし、がんのうたがいがあるかどうかの判定はんていかそうというわけです。

名古屋大学なごやだいがく医学部いがくぶ附属ふぞく病院びょういん共同きょうどうおこな実証じっしょう実験じっけんでは、「小児しょうにがん」と「大腸だいちょうがん」、それに「胆道たんどうがん」を中心ちゅうしんに、検査けんさ精度せいどたかめたりコストをげたりするための検証けんしょうおこないます。
また、日立ひたちは、「にゅうがん」の検査けんさについても研究けんきゅうすすめていく方針ほうしんです。

日立製作所ひたちせいさくしょ基礎きそ研究けんきゅうセンタの坂入さかいりみのるチーフサイエンティストは「尿にょう着目ちゃくもくしたのは、社会しゃかいシステムをえるあたらしいがん検査けんさみたいとかんがえているからで、自宅じたく尿にょう採取さいしゅして検査けんさ機関きかんおくるというあたらしいシステムになる」とはなしています。


研究者けんきゅうしゃ医療費いりょうひ削減さくげんにもつながり社会的しゃかいてき意義いぎおおきい」

日立ひたち共同きょうどう研究けんきゅうしている名古屋大学なごやだいがく大学院だいがくいん医学系いがくけい研究科けんきゅうか小児しょうに外科げか内田うちだ広夫ひろお教授きょうじゅは「とくどもの場合ばあい血液けつえき検査けんさいやがるおおいうえ、麻酔薬ますいやくをかけて画像がぞう診断しんだんをするため負担ふたんおおきかった」と指摘してきしたうえで、「尿にょう提供ていきょうだけでむのは有効ゆうこう方法ほうほうだ」と評価ひょうかしています。

大人おとなのがんについても「早期そうき発見はっけんでき、経過けいかこまかくわかるので、がんにかかわる医療費いりょうひ削減さくげんにもつながり、社会的しゃかいてき意義いぎおおきい」とはなしています。

関連かんれんニュース

手荷物てにもつなか立体りったい映像えいぞう成田空港なりたくうこう最新さいしん保安ほあん検査けんさ実験じっけん

イージー・ニュース

尿にょう調しらべてがんをつける 世界せかいはじめての実験じっけん