大分おおいた 土砂崩どしゃくず不明ふめい女性じょせいにん捜索そうさくつづ

2018ねん04がつ12にち 1152ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

11にち大分県おおいたけん中津市なかつしやま斜面しゃめん大規模だいきぼくずれ、住宅じゅうたくむね土砂どしゃまれた現場げんばでは、警察けいさつ自衛隊じえいたいなどが依然いぜん行方ゆくえからない女性じょせいにん捜索そうさくつづけています。

11にち大分県おおいたけん中津市なかつし耶馬溪町やばけいまち集落しゅうらく裏山うらやま斜面しゃめん大規模だいきぼくずれて住宅じゅうたくむね土砂どしゃまれ、岩下いわした義則よしのりさん(45)が死亡しぼうし、女性じょせいにん行方ゆくえ依然いぜんからなくなっています。

大分県おおいたけんによりますと、行方ゆくえがわからなくなっているのは、岩下いわした義則よしのりさんの母親ははおや愛子あいこさん(76)、江渕えぶちめぐみさん(52)とむすめゆうさん(21)、めぐみさんの母親ははおや橋本はしもとアヤあやさん(86)、それに岩下いわしたアヤノさん(90)です。

現場げんばでは自衛隊じえいたいよるとおして捜索そうさくし、12にちあさからはふたた警察けいさつ消防しょうぼうくわわって600にんあまりの態勢たいせい捜索そうさくつづけられています。スコップを使つかって慎重しんちょう土砂どしゃのぞくとともに、建設用けんせつよう大型おおがた機械きかい使つかって土砂どしゃおおきないわのぞ作業さぎょうすすめられています。

警察けいさつによりますと、やま斜面しゃめんたかさおよそ100メートルのところからくずれ、土砂崩どしゃくずれの範囲はんいはば奥行おくゆきがそれぞれ200メートルにたっしているということです。大分県おおいたけんなどが、土砂崩どしゃくずれの原因げんいん調しらべています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。