奈良なら公園こうえん生息せいそくするくに天然てんねん記念物きねんぶつ、「奈良ならのシカ」に好物こうぶつ鹿しかせんべいをあたえるさい、じらすなどしてかまれる外国人がいこくじん観光客かんこうきゃくなどが急増きゅうぞうしていることから、奈良県ならけん英語えいご中国語ちゅうごくごただしいあたかた説明せつめいする看板かんばん設置せっちはじめました。


「鹿を怒らせないで」英語と中国語で看板 外国人けが急増 奈良

奈良なら公園こうえん野生やせい鹿しかえる人気にんき観光地かんこうちですが、奈良県ならけんなどによりますと、観光客かんこうきゃく鹿しかにかまれたりばされたりしてけがをしたという通報つうほう急増きゅうぞうし、3がつまでの1年間ねんかんに180けんのぼりました。

このおおくが外国人がいこくじん鹿しかせんべいをあたえるさいきたということで、奈良県ならけんは3にちから鹿しかせんべいので、英語えいご中国語ちゅうごくごただしいあたかた説明せつめいする看板かんばん設置せっちはじめました。

看板かんばんには、鹿しかいからせないよう、じらさないことや、せんべいがなくなったら両手りょうてひろげてもうないことをしめすなど、被害ひがいふせ方法ほうほうかれています。

せんべいを女性じょせいは「これまではマナーがわるひと外国語がいこくごみじか単語たんごだけで注意ちゅういしていたので、看板かんばん効果こうか期待きたいしています」とはなしています。

奈良県ならけん担当者たんとうしゃは「いやおもいをせずたのしく観光かんこうしてもらうために看板かんばんつくりました。今後こんごもできるかぎりのことをしていきたい」とはなしています。


急増きゅうぞうする被害ひがい 77%が外国人がいこくじん観光客かんこうきゃく

奈良なら公園こうえんおとずれるひと鹿しかにかまれるなどしてけがをする被害ひがいは、外国人がいこくじん観光客かんこうきゃく増加ぞうかともなって急増きゅうぞうしています。

奈良県ならけんなどによりますと、奈良なら公園こうえん観光客かんこうきゃく鹿しかにかまれたりばされたりしてけがをしたという通報つうほうは、先月せんげつまでの1年間ねんかんにこれまででもっとおおい180けんのぼり、まえ年度ねんどの1.5ばいえました。

このうち77%は外国人がいこくじん観光客かんこうきゃくで、けがをした外国人がいこくじんのおよそ8わり中国人ちゅうごくじんでした。

けがの程度ていどはいずれもかるいということですが、鹿しかせんべいをあたえるさい写真しゃしんろうとするなどしてすぐにあたえずじらせてしまい、おこった鹿しか攻撃こうげきされる場合ばあいおおかったということです。


鹿しかからのおねがい”

設置せっちはじまった看板かんばんには、「鹿しかからのおねがい」として、鹿しかせんべいをあたえるさい注意点ちゅういてんが、日本語にほんごのほか英語えいご中国語ちゅうごくごかれています。

じらさずにすぐあたえる、まわりの鹿しかにも注意ちゅういする、せんべいがなくなったら両手りょうてひろげて鹿しかおしえる、バッグなどをられないようをつける、ちいさなどもは大人おとな一緒いっしょあたえる、鹿しかがおなかをこわすため鹿しかせんべい以外いがいものあたえない。
こうしたルールがしめされています。

奈良県ならけんはこのほか、わかりやすいイラストを使つかって鹿しかせっするときの注意点ちゅういてん紹介しょうかいする動画どうが公開こうかいし、注意ちゅういびかけています。

関連かんれんニュース

シカにかまれてけがの観光客かんこうきゃく過去かこ最多さいた 奈良なら公園こうえん

イージー・ニュース

奈良なら公園こうえん 鹿しかのお菓子かしのあげかた英語えいご中国語ちゅうごくご看板かんばん