大谷おおたにだいリーグりーぐデビュー 初打席はつだせきはつヒット

2018ねん03がつ30にち 1158ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

だいリーグりーぐ投打とうだ二刀流にとうりゅう目指めざすエンジェルスの大谷おおたに翔平しょうへい選手せんしゅが29にち、アスレティックスとのこんシーズンしーずん開幕戦かいまくせん指名打者しめいだしゃとして先発せんぱつ出場しゅつじょうし、最初さいしょ打席だせきでヒットをちました。

エンジェルスは、29にち開幕戦かいまくせんからの4連戦れんせんをアスレティックスの本拠地ほんきょちのオークランドでむかえ、大谷おおたに選手せんしゅは8ばん指名打者しめいだしゃ先発せんぱつ出場しゅつじょうし、だいリーグりーぐデビューしました。

大谷おおたに選手せんしゅ最初さいしょ打席だせきは2かいで、2アウト一塁いちるい場面ばめんさくシーズンしーずんしょう成績せいせきだった右投みぎなげのグレイブマン投手とうしゅ対戦たいせんし、初球しょきゅうのカットボールをって、ライトまえにヒットをち、デビューせん早速さっそくはつヒットをマークしました。

大谷おおたに選手せんしゅは4かいだい打席だせきは、変化へんかする速球そっきゅうってセカンドゴロ、6かいだい打席だせきは2人目にんめ登板とうばんした左投ひだりなげのピッチャーと対戦たいせんしてアウトコースのボールをって、ファーストゴロにたおれました。

たい5の同点どうてんむかえた9かいだい打席だせきふたた初球しょきゅうちましたが、インコースの速球そっきゅうまれてセカンドゴロとなりました。

試合しあい同点どうてんのまま延長戦えんちょうせんはいり、延長えんちょう11かいむかえただい打席だせきは、153キロのたかめの速球そっきゅうって三振さんしんとなり、大谷おおたに選手せんしゅはこの試合しあい、5打数だすう安打あんだでした。

試合しあいは、エンジェルスが延長えんちょう11かい、5たい6でサヨナラけしました。

大谷おおたに選手せんしゅオープンおーぷんせんでの打率だりつが1わりふんりん低迷ていめいしたほか、だいリーグりーぐのピッチャーがげるインコースへのボールや変化へんかする速球そっきゅうなどに対応たいおうできていなかったことから、アメリカのおおくのメディアは開幕戦かいまくせんからの起用きよう疑問視ぎもんししていましたが、まずは、はつヒットで結果けっかしました。

大谷おおたに選手せんしゅは「開幕かいまくセレモニーのときは、すごく、わくわくしたが、初打席はつだせきかうときに、このさきわすれない打席だせきになるとおもった」とかえりました。そして、はつヒットについては「初球しょきゅうからしっかりちにいこうとおもっていた。ヒットはうれしかったけど、試合しあいはじまってすぐだったので、そんなにうれしさをかんじる余裕よゆうはなかった」とはなしていました。

大谷おおたに選手せんしゅは30にちの2せんでも指名打者しめいだしゃ出場しゅつじょうする可能性かのうせいがあり、来月らいげつにちのアスレティックスとの4せんでは先発せんぱつピッチャーとしてもデビューする予定よていです。

相手あいて本拠地ほんきょち開催かいさいでもおおくのファンの姿すがた

大谷おおたに翔平しょうへい選手せんしゅ指名打者しめいだしゃとしてのだいリーグりーぐデビューは、事前じぜん発表はっぴょうがなかったうえ、相手あいて本拠地ほんきょちでの開催かいさいでしたが、スタジアムではおおくの日本にっぽんのファンの姿すがたられました。

家族かぞく一緒いっしょ埼玉県さいたまけんから応援おうえん男性だんせいは「このしか都合つごうがつかなかったので、いちばちかでました。まずは1ぽん、ヒットをってもらいたいです」と期待きたいしていました。

また、手作てづくりの応援おうえんボードをって球場きゅうじょう日本人にほんじん男性だんせいは「投打とうだ二刀流にとうりゅう挑戦ちょうせんする大谷おおたに選手せんしゅは、日本にっぽんほこりなので、きょうの試合しあいはつヒットをってもらいたいです」とはなしていました。

一方いっぽう大谷おおたに選手せんしゅ名前なまえがプリントされたシャツをて、応援おうえんおとずれたアメリカあめりかじん女性じょせいは「大谷おおたに選手せんしゅ紹介しょうかいするテレビ番組ばんぐみ特集とくしゅうて、ファンになりました。ベーブ・ルースのように投打とうだ両方りょうほう活躍かつやくする姿すがた期待きたいしています」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。