在留ざいりゅう外国人がいこくじん 過去かこ最高さいこうの256万人まんにん 不法ふほう残留ざんりゅう増加ぞうか

2018ねん03がつ28にち 0455ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

日本にっぽん在留ざいりゅうする外国人がいこくじんかずは、去年末きょねんまつ時点じてんで256万人まんにんあまりと、まえとしつづいて過去かこ最高さいこう更新こうしんした一方いっぽう滞在たいざい期限きげんをすぎても不法ふほう残留ざんりゅうしている外国人がいこくじんかずも4ねん連続れんぞく増加ぞうかとなりました。

法務省ほうむしょう入国にゅうこく管理局かんりきょくによりますと、日本にっぽん在留ざいりゅうする外国人がいこくじんかずは、去年末きょねんまつ時点じてんで256まん1848にんと、まえとしより17まん9026にんりつにして7.5%え、統計とうけいはじめた昭和しょうわ34年以降ねんいこう過去かこ最高さいこう更新こうしんしました。

くに地域別ちいきべつでは、中国ちゅうごくもっとおおく73まん890にんで、いで韓国かんこくが45まん663にん、ベトナムが、まえとしより31.2%え26まん2405にんなどとなっています。

一方いっぽう滞在たいざい期限きげんをすぎても日本にっぽん不法ふほう残留ざんりゅうしている外国人がいこくじんかずは、ことし1がつにち時点じてんで6まん6498にんと、去年きょねんより1228にんえ、4ねん連続れんぞく増加ぞうかとなっています。

法務省ほうむしょうは、観光かんこうなどを目的もくてきとした「短期たんき滞在たいざい」などの在留ざいりゅう資格しかく入国にゅうこくしたあと、滞在たいざい期限きげんをすぎても日本にっぽんはたらいているケースがおおいと指摘してきしていて、摘発てきはつ強化きょうかするとともに、みずから出頭しゅっとうすれば簡易かんい手続てつづきで帰国きこくできる「出頭しゅっとう申告しんこく」の活用かつよううながすなどして、不法ふほう残留ざんりゅうする外国人がいこくじんらしていきたいとしています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。