史上最高 3億円余で落札 100年近く前のドイツ製カメラ

ドイツの老舗しにせカメラメーカー「ライカ」が100ねんちかまえ製造せいぞうした試作品しさくひんのカメラがオーストリアで競売きょうばいにかけられ、カメラとしては史上しじょう最高額さいこうがくとなる3億円おくえんあまりで落札らくさつされました。


落札らくさつされたのは「ライカ」が95年前ねんまえの1923ねん製造せいぞうしたもので、10にち、オーストリアのウィーンで競売きょうばいにかけられました。

競売きょうばいは40まんユーロ、日本円にほんえんでおよそ5000万円まんえんからスタートし、最終的さいしゅうてきにアジアの収集家しゅうしゅうかによって240まんユーロ、日本円にほんえんでおよそ3おく1500万円まんえん落札らくさつされました。

このカメラは「ライカ」がカメラの量販りょうはんはじめる2年前ねんまえ試作品しさくひんとして製造せいぞうした25だいのうちの1だいで、当時とうじ状態じょうたいのまま保存ほぞんされているのは世界せかいに3だいしかのこっていないということです。

カメラのこれまでの最高さいこう落札額らくさつがくは2012ねん落札らくさつされたおなじメーカーのもので、216まんユーロ、日本円にほんえんでおよそ2おく8000まんえんがついていました。

関連かんれんニュース

デジカメ出荷しゅっか台数だいすうねんぶり増加ぞうか 「インスタえ」が要因よういん

イージー・ニュース

95年前ねんまえのドイツのカメラが3おく円以上えんいじょうになる