南相馬みなみそうまどもたちがウィーン少年しょうねん合唱団がっしょうだんとコンサート

2018ねん03がつ07にち 0857ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

東日本ひがしにほん大震災だいしんさいから7ねんになるのをまえに、オーストリアのウィーンで福島県ふくしまけん南相馬市みなみそうましどもたちがウィーン少年しょうねん合唱団がっしょうだんとともにうたうたうチャリティーコンサートがひらかれ、ベートーベンの「だい9」や復興ふっこう支援しえんソング「はなく」を熱唱ねっしょうして被災地ひさいち復興ふっこう支援しえんびかけました。

このコンサートは、音楽おんがくつうじたチャリティーの活動かつどうをしている日本にっぽん団体だんたい主催しゅさいしました。

南相馬市みなみそうましどもたちでつくる合唱団がっしょうだん「MJCアンサンブル」をはじめ、日本にっぽんから音楽おんがく愛好家あいこうかたち200にんが、ウィーン少年しょうねん合唱団がっしょうだんやオーストリアの愛好家あいこうかとともにベートーベンの交響曲こうきょうきょくだいばんだい9」を披露ひろうしました。
また東日本ひがしにほん大震災だいしんさい復興ふっこう支援しえんソング「はなく」もうたわれ、日本にっぽんとオーストリアの合唱団がっしょうだんこえひとつにわせて被災地ひさいち復興ふっこう支援しえんびかけました。

被災地ひさいちにはコンサートの収益金しゅうえききんおくられるということで、オーストリアじんの50だい女性じょせいは「たすいの大切たいせつさをあらためてづかせてくれました」とはなしていたほか、20だい男性だんせいは「被災者ひさいしゃもと生活せいかつもどれるよう支援しえんしたい」とはなしていました。

MJCアンサンブルの伊藤いとう有香ゆかさん(15)は「自分じぶんたちがうたうことですこしでもほかのひと元気げんきあたえたり、こころうごかしたりすることができればいいとおもいます」とはなしていました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。