ピョンチャンパラリンピックのメダル公開こうかい

2018ねん03がつ07にち 2033ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

にち開幕かいまくするピョンチャンパラリンピックをまえに、大会たいかい選手せんしゅおくられるメダルが報道陣ほうどうじん公開こうかいされました。

にちは、大会たいかい組織そしき委員会いいんかいがピョンチャンでの放送ほうそうメディアの拠点きょてんとなるIBC=国際こくさい放送ほうそうセンターで選手せんしゅたちにおくられるメダルを公開こうかいしました。

きんぎんどうの3つのメダルは、直径ちょっけいが9.2センチのおおきさで、おもさは、600グラム前後ぜんごあります。

メダルはピョンチャンの自然しぜんやハングル文字もじなどをモチーフにしていて表側おもてがわにはパラリンピックのマークのほか、「ピョンチャンパラリンピック2018」という言葉ことば障害しょうがいのあるひとにもわかるよう点字てんじあらわされています。

また側面そくめんには、英語えいごとハングル文字もじで、「ピョンチャンパラリンピック2018」としるされています。

メダルのリボンは韓国かんこく民族衣装みんぞくいしょう、チマチョゴリをイメージしたピンクと青緑あおみどりの2しょくで、伝統的でんとうてきしゅうや絹織物きぬおりもの使つかわれています。

組織そしき委員会いいんかいによりますと今大会こんたいかいには予備よびなどをふくめ、きんぎんどうかくメダルを155ずつ用意よういしているということです。

日本にっぽん前回ぜんかいソチ大会たいかいの6えるメダル獲得かくとく目標もくひょうかかげています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。