地上ちじょう300m ビルの屋上おくじょうで「断崖だんがい絶壁ぜっぺきのスリル」 報道ほうどう公開こうかい

2018ねん02がつ28にち 1245ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

地上ちじょう300メートル、日本一にっぽんいちたかいビル、大阪おおさかの「あべのハルカス」の屋上おくじょうデッキをあるき「断崖だんがい絶壁ぜっぺきのスリル」を体験たいけんできるアトラクションが来月らいげつオープンするのをまえに、28にち一足早ひとあしはや報道ほうどう関係者かんけいしゃ公開こうかいされました。

このアトラクションでは、大阪おおさか阿倍野区あべのくの「あべのハルカス」の地上ちじょう300メートルの屋上おくじょうもうけられたはば60センチ、ながさ20メートルのデッキをあるきます。

参加さんかするひと専用せんようのユニフォームを命綱いのちづなけ、地上ちじょう60かい展望台てんぼうだいから階段かいだん屋上おくじょうてデッキをあるき、まさに「断崖だんがい絶壁ぜっぺきのスリル」をおよそ7分間ふんかんにわたってたのしむことができます。安全あんぜんのためスマートフォンやカメラなどはめませんが、スタッフが記念きねん写真しゃしんってくれます。

ビルを運営うんえいする近鉄きんてつ不動産ふどうさん中之なかのぼう健介けんすけハルカス運営部うんえいぶちょうは「開業かいぎょう年目ねんめはいなかで、あらためて展望台てんぼうだい注目ちゅうもくしてもらい、海外かいがいひとふくめてってみようとおもうきっかけになってほしい。記念きねん写真しゃしんのデータをSNSで拡散かくさんしてほしい」とはなしていました。

このアトラクションは来月らいげつにちにオープンし、展望台てんぼうだい入場料にゅうじょうりょうくわえて1にん1000えん料金りょうきん必要ひつようです。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。