中国ちゅうごく海南島かいなんとう 濃霧のうむでフェリー欠航けっこう 春節しゅんせつきゃく大陸たいりくもどれず

2018ねん02がつ23にち 1618ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

中国ちゅうごく南部なんぶのリゾート海南島かいなんとうでは、このところのきりのため大陸側たいりくがわもどるフェリーの欠航けっこう相次あいつぎ、1万台まんだいあまりのくるま立往生たちおうじょうして、旧正月きゅうしょうがつ春節しゅんせつおとずれた行楽客こうらくきゃくらがもどれなくなるなど混乱こんらんつづいています。

温暖おんだん気候きこうでリゾートとしてられる中国ちゅうごく南部なんぶ海南島かいなんとうには、今月こんげつ中旬ちゅうじゅん春節しゅんせつわせておよそ40万人まんにん行楽客こうらくきゃくなどがおとずれていました。

ところが、国営こくえい中国ちゅうごく中央ちゅうおうテレビなどによりますと、海南島かいなんとうでは、きりのため今月こんげつ18日以降にちいこう大陸側たいりくがわもどるフェリーが断続的だんぞくてき欠航けっこうしていて、おおくのひとたちがもどれない事態じたいとなっています。

フェリーが発着はっちゃくする海南島かいなんとう海口かいこうみなと周辺しゅうへんでは一、20キロにわたって渋滞じゅうたいきたほか、23にちも1万台まんだいあまりのくるま立往生たちおうじょうしていて、現場げんばでは、当局とうきょくなどが臨時りんじトイレを設置せっちしたりみず食料しょくりょうくばったりするなどの対応たいおうたっています。

しまでは、依然いぜんとして乗船じょうせんくるまが5万台まんだいのぼっているものの、フェリーは1にちに2万台まんだいあまりのくるましか輸送ゆそうできないということで、当面とうめん混雑こんざつつづくとられています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。