東京とうきょう下町したまちにある銭湯せんとうかべえがかれた風景画ふうけいが写真しゃしんなどをあつめた展示会てんじかいが、足立区あだちくひらかれています。


「あだち銭湯せんとうてん」には、富士山ふじさん北陸ほくりく新幹線しんかんせんなど、区内くない銭湯せんとうかべに「銭湯せんとう絵師えし」らがえがいた風景画ふうけいが写真しゃしん、25てん展示てんじされています。

ドライヤーつきのいすや体重計たいじゅうけいなどむかしながらの品々しなじな紹介しょうかいされ、湯船ゆぶねにつかっているように写真しゃしんれるコーナーもあります。

50だい女性じょせいは「おさないころ、よく兄弟きょうだいっていたのでなつかしいです。また銭湯せんとうってみたくなりました」とはなしていました。

足立区あだちくによりますと、区内くない銭湯せんとうは、昭和しょうわ43ねんには158けんありましたが、34けんまでったということで、吉田よしだ厚子あつこ広報室こうほうしつちょうは「銭湯せんとうひろ浴槽よくそうからだつかれをるだけでなく、ちょっとした旅行りょこう気分きぶんあじわえるのでぜひあしはこんでもらいたい」とはなしていました。

展示会てんじかいは、今月こんげつ25にちまで足立あだち区役所くやくしょひらかれています。

関連かんれんニュース

戌年いぬどしイヤーで愛犬家あいけんか大忙おおいそが

東京とうきょう23新成人しんせいじんにんに1にん外国人がいこくじん

デジカメ出荷しゅっか台数だいすうねんぶり増加ぞうか 「インスタえ」が要因よういん

イージー・ニュース

東京とうきょう足立区あだちく銭湯せんとうのよさを紹介しょうかいする展示会てんじかい