「さっぽろ雪まつり」最終日 大勢の観光客でにぎわう

札幌市さっぽろしふゆ風物詩ふうぶつし「さっぽろゆきまつり」が12にち最終日さいしゅうびむかえ、大小だいしょうさまざまなゆきこおりぞうようという大勢おおぜい観光客かんこうきゃくでにぎわっています。


今月こんげつからはじまった「さっぽろゆきまつり」は、札幌さっぽろ市内しないの3かしょ会場かいじょうわせて200大小だいしょうゆきこおりぞう展示てんじされ、最終日さいしゅうびの12にち国内こくない海外かいがいから大勢おおぜい観光客かんこうきゃくおとずれています。

このうち、メイン会場かいじょう大通おおどおり公園こうえんには巨大きょだい雪像せつぞうならび、ビデオゲームの場面ばめんたかさ15メートル、はば22メートルのおおきさで表現ひょうげんされています。
12にち札幌市さっぽろしは、氷点下ひょうてんか10ちかくまで気温きおんがりきびしいみとなりましたが、おとずれたひとたちは雪像せつぞうなどをバックに記念きねん撮影さつえいをするなどしてたのしみました。

岩手県いわてけんからおとずれた27さい女性じょせいは「きているみたいでとても迫力はくりょくがありました。来年らいねんゆきまつりもたのしみです」とはなしていました。「さっぽろゆきまつり」は、メインの大通おおどおり会場かいじょうでは12にち午後ごご10までひらかれています。

関連かんれんニュース

さっぽろゆきまつり 開幕かいまく

さっぽろホワイトイルミネーション開幕かいまく