眞子いさごさまの結婚けっこんけた行事ぎょうじ 宮内庁くないちょう延期えんき発表はっぴょう

2018ねん02がつ06にち 1915ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

宮内庁くないちょうは、婚約こんやく内定ないていしている秋篠宮あきしののみや夫妻ふさい長女ちょうじょ眞子まこさまと、お相手あいて小室こむろけいさんの結婚けっこんけた行事ぎょうじなどを延期えんきすると発表はっぴょうしました。来年らいねん天皇てんのう陛下へいか退位たいい皇太子こうたいしさまの即位そくいともな重要じゅうよう儀式ぎしきがあることから、お二人ふたり結婚けっこんとそれにかかわる行事ぎょうじ再来年さらいねんになる見込みこみだということです。

去年きょねんがつ婚約こんやく内定ないていした眞子いさごさまと、大学だいがく時代じだいおな学年がくねんだった小室こむろけいさんの結婚式けっこんしきは、ことし11がつにち東京都内とうきょうとないのホテルでおこなわれ、これに先立さきだ来月らいげつにちに、一般いっぱん結納ゆいのうにあたる「納采のうさい」がおこなわれる予定よていでした。

これについて、宮内庁くないちょう加地かぢ隆治たかじみやつとむ主管しゅかんは6にち記者会見きしゃかいけんし、お二人ふたり結婚けっこんけたすべての行事ぎょうじについて、「後日ごじつ延期えんきすることとなった」と発表はっぴょうしました。

そのうえで、「変更後へんこうご日程にっていについてはあらためて発表はっぴょうする」としたうえで、来年らいねん天皇てんのう陛下へいか退位たいい皇太子こうたいしさまの即位そくいともな一連いちれん重要じゅうよう儀式ぎしきなどがおこなわれるとして、お二人ふたり結婚けっこんとそれにかかわる行事ぎょうじは、「一連いちれん重要じゅうよう儀式ぎしきとどこおりなく終了しゅうりょうした再来年さらいねんになる見込みこみだ」と説明せつめいしています。

宮内庁くないちょう延期えんき理由りゆうについて、お二人ふたり結婚けっこんまでにおこな行事ぎょうじ結婚後けっこんご生活せいかつについて、十分じゅうぶん準備じゅんびおこな時間的じかんてき余裕よゆうがないと認識にんしきされていることをけてのものだとしています。

そのうえで、「お二人ふたりのご結婚けっこんについてのご意思いしはおわりない」と説明せつめいし、「ご意向いこう沿って、ご結婚けっこんけて必要ひつようなおささえをしていくかんがえにわりはない」としています。

眞子いさごさまと小室こむろさんのコメント

眞子いさごさまと小室こむろけいさんの結婚けっこんけた行事ぎょうじなどの延期えんきにあたって、眞子いさごさまは、ご自身じしん小室こむろさんの気持きもちを文書ぶんしょであらわされました。

このなかで、眞子いさごさまは、延期えんきめた経緯けいいなどについて、「わたしたちは、いままで結婚けっこんかかわる様々さまざま行事ぎょうじ結婚後けっこんご生活せいかつにむけて、二人ふたりはない、それぞれのおや関係かんけいする方々かたがた相談そうだんしながら準備じゅんびすすめてまいりました。しかし、その過程かていで、現在げんざい予定よていしているあき結婚けっこんまでにおこな諸行事しょぎょうじ結婚後けっこんご生活せいかつについて、充分じゅうぶん準備じゅんびおこな時間的じかんてき余裕よゆうがないことを認識にんしきするようになりました。いまわたしたちは、結婚けっこんという人生じんせい節目ふしめをよりかたちむかえたいとかんがえております。そのために二人ふたり結婚けっこんについてよりふか具体的ぐたいてきかんがえるとともに、結婚けっこんまでの、そして結婚後けっこんご準備じゅんび充分じゅうぶん時間じかんをかけて、できるところまでふかめてきたいとおもっております。本来ほんらいであれば婚約こんやく内定ないてい発表はっぴょうまでにその次元じげん到達とうたつしていることがのぞましかったとはおもいますが、それがかなわなかったのはわたしたちの未熟みじゅくさゆえであると反省はんせいするばかりです」としるされています。

そして「今後こんごわたしたちの結婚けっこんとそれにかかわる諸行事しょぎょうじを、これからおこなわれる皇室こうしつにとって重要じゅうよう一連いちれんのお儀式ぎしきとどこおりなく終了しゅうりょうしたあと再来年さらいねん延期えんきし、充分じゅうぶん時間じかんをとって必要ひつよう準備じゅんびおこなうのが適切てきせつであるとの判断はんだんいたりました」としたうえで、「わたしたちは、このたび延期えんきを、あらたな生活せいかつはじめるための時間じかんつく機会きかいかんがえ、その時間じかん大切たいせつに、結婚けっこんまでの期間きかんごしてまいりたいとおもいます」とむすばれています。

週刊誌しゅうかんし報道ほうどう影響えいきょう否定ひてい

秋篠宮あきしののみや夫妻ふさい長女ちょうじょ眞子まこさまと小室こむろけいさんとの婚約こんやく内定ないていをめぐっては、去年きょねんれから今月こんげつにかけて、複数ふくすう週刊誌しゅうかんしが「小室こむろさんの母親ははおやいの男性だんせい金銭きんせんトラブルになっている」などと相次あいついで報道ほうどうしていました。

にち記者会見きしゃかいけんで、宮内庁くないちょう加地かぢ隆治たかじみやつとむ主管しゅかんは、こうした報道ほうどう行事ぎょうじ延期えんきとの関係かんけいわれたのにたいして、「あくまでも行事ぎょうじやご結婚後けっこんご生活せいかつ準備じゅんびのための十分じゅうぶん時間じかんがないという理由りゆうで、一連いちれん週刊誌しゅうかんし報道ほうどうによる延期えんきということではありません」とべました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。