にち佐賀県さがけん神埼市かんざきし陸上自衛隊りくじょうじえいたいのヘリコプターが住宅じゅうたく墜落ついらくして炎上えんじょうし、隊員たいいんにん死亡しぼうするなどした事故じこで、直前ちょくぜんおこなわれた整備せいびでメインローター=しゅ回転翼かいてんよく機体きたいにつなぎめる部品ぶひん交換こうかんしていたことがわかりました。ローターがはずれているのをたという目撃もくげき情報じょうほうもあることなどから、防衛省ぼうえいしょう当時とうじ整備せいび状況じょうきょうについてもくわしく調しらべることにしています。


にち夕方ゆうがた陸上自衛隊りくじょうじえいたいのAH64戦闘せんとうヘリコプター1神埼市かんざきし住宅じゅうたく墜落ついらくして炎上えんじょうし、っていた隊員たいいんにんのうち、ふく操縦士そうじゅうし高山たかやまけいなど陸曹りくそう(26)が死亡しぼうしました。

また、機長きちょう齊藤さいとう謙一けんいちなど陸佐りくさ(43)の行方ゆくえがわかっていませんが、午前ごぜんすぎに事故機じこきざんがいのした遺体いたい一部いちぶつかり、防衛省ぼうえいしょうなどが確認かくにんいそいでいます。

事故機じこき当時とうじ定期ていき整備後せいびご試験しけん飛行ひこうおこなっていましたが、防衛省ぼうえいしょうのその調しらべで、この整備せいびさいに「メインローターヘッド」という4まいのメインローター=しゅ回転翼かいてんよく機体きたいにつなぎめる部品ぶひん交換こうかんしていたことがわかりました。この部品ぶひんは、飛行ひこう時間じかんが1750時間じかんになるころ交換こうかんすることになっていて、事故機じこきについては平成へいせい18ねん月末がつまつ部隊ぶたい配備はいびされて以降いこう今回こんかいはじめての交換こうかんだということです。

ローターがはずれているのをたという目撃もくげき情報じょうほうもあることなどから、防衛省ぼうえいしょうは、当時とうじ整備せいび状況じょうきょうについてもくわしく調しらべることにしています。

また、事故機じこきは3つの装置そうち微量びりょう放射性ほうしゃせい物質ぶっしつ使つかわれているため、防衛省ぼうえいしょう墜落ついらく現場げんば部品ぶひん落下らっかした地点ちてん放射線ほうしゃせんりょう測定そくていおこない、これまでのところ、通常つうじょうくらべてたか数値すうちていないということです。


飛行中ひこうちゅう きゅう落下らっか

にち佐賀県さがけん神埼市かんざきし住宅じゅうたく墜落ついらくした陸上自衛隊りくじょうじえいたいのヘリコプターは、飛行中ひこうちゅう突然とつぜんうごきがにぶくなり、その、ほぼまっすぐに地上ちじょう落下らっかしていたことが、墜落ついらく瞬間しゅんかん記録きろくした映像えいぞうからわかりました。

にち夕方ゆうがた陸上自衛隊りくじょうじえいたいのAH64戦闘せんとうヘリコプターが佐賀県さがけん神埼市かんざきし住宅じゅうたく墜落ついらくした事故じこで、現場げんばちかくをはしっていたくるまのドライブレコーダーが、墜落ついらく瞬間しゅんかん偶然ぐうぜん記録きろくしていました。映像えいぞうでは、ヘリコプターが飛行中ひこうちゅう突然とつぜんうごきがにぶくなり、その機首きしゅしたけるようにして、10びょうほどのみじかあいだに、ほぼまっすぐに墜落ついらくしているのがわかります。

現場げんば周辺しゅうへんでは複数ふくすう住民じゅうみんが、ヘリコプターのメインローターとばれるおおきな回転翼かいてんよくられる板状いたじょう部品ぶひん上空じょうくう落下らっかしたあと墜落ついらくしたとはなしています。

メインローターをうしなうと、ヘリコプターは、飛行ひこうつづけることができなくなることから、警察けいさつ自衛隊じえいたいは、機体きたいこわかた散乱さんらんした部品ぶひん状況じょうきょう確認かくにんするなどして、事故じこ原因げんいんくわしく調しらべることにしています。


もと陸将りくしょう「ローターに不具合ふぐあいか」

今回こんかい事故じこについて、陸上自衛隊りくじょうじえいたいでヘリコプターのパイロットをつとめたもと陸将りくしょうは、機体きたいがほぼ垂直すいちょく落下らっかしていることから、飛行中ひこうちゅうにローターに不具合ふぐあいきた可能性かのうせいがあると指摘してきしています。

陸上自衛隊りくじょうじえいたいでヘリコプターのパイロットをつとめたもと陸将りくしょう山口やまぐちのぼるさんは、墜落ついらく瞬間しゅんかん記録きろくした映像えいぞうについて、「事故機じこきは200メートルから300メートルほどの高度こうど飛行ひこうしていたとられるが、いきなり速度そくどうしなってほぼ垂直すいちょく落下らっかしたようにえる。相当そうとういきおいで揚力ようりょくうしなっているかんじだ。ヘリコプターはメインローターをまわして揚力ようりょくかせぐことでいているので、メインローターのうち1ぽんや2ほんがなくなるか、まった可能性かのうせいがある」と指摘してきしています。

今回こんかい事故機じこきが、直前ちょくぜん整備せいびで「メインローターヘッド」という4まいのメインローターを機体きたいにつなぎめる部品ぶひん交換こうかんしていたことについては、「メインローターヘッドはエンジンからの推力すいりょくをローターにつたえる重要じゅうよう部品ぶひん人間にんげんでいう関節かんせつみたいなものだ。交換こうかんしたばかりということは基本的きほんてきにはいい部品ぶひんはいっていたはずだ」と指摘してきしています。

そのうえで「今回こんかいしんじられないことがきており、いま段階だんかい原因げんいんめつけるのは危険きけんだ。あらゆる可能性かのうせい排除はいじょしないで原因げんいん究明きゅうめいし、事故じこふせ必要ひつようがある」とはなしています。


佐賀県さがけん知事ちじ現場げんば視察しさつ

佐賀県さがけん山口やまぐち知事ちじは6日午前にちごぜん、ヘリコプターが墜落ついらくした現場げんば視察しさつしました。

山口やまぐち知事ちじは、6日午前にちごぜん10すぎ、神埼市かんざきしのヘリコプターが墜落ついらくした現場げんばおとずれ、規制きせいせんなかはいって建物たてもの被害ひがい状況じょうきょうなどを視察しさつしました。このあと山口やまぐち知事ちじ記者団きしゃだんたいし、「市街地しがいちなので県民けんみんえとならないように、事故じこ二度にどこさないことが重要じゅうようだ」とべました。
また、陸上自衛隊りくじょうじえいたい導入どうにゅうする新型しんがた輸送機ゆそうき「オスプレイ」の佐賀さが空港くうこうへの配備はいび計画けいかくについては、「それはそれであらためてかんがえていきたい」とべました。

このあと山口やまぐち知事ちじ現場げんばちかくで、けがをした小学しょうがく年生ねんせいおんな両親りょうしん面会めんかいし、おんな様子ようすなどをきました。面会後めんかいご知事ちじは「ご両親りょうしんから『むすめはショックをけ、これを一生いっしょう背負せおっていかなければいけない』というはなしをされた。ご両親りょうしんもかなりショックをけられているので全力ぜんりょくささえていくとつたえた。けんとしてずっとっていかなければいけない」とはなしていました。


ふく操縦士そうじゅうし高校こうこう時代じだい恩師おんし言葉ことばにならない」

陸上自衛隊りくじょうじえいたいのヘリコプターが住宅じゅうたく墜落ついらくした事故じこで、死亡しぼうしたふく操縦士そうじゅうし高山たかやまけいなど陸曹りくそう(26)の高校こうこう時代じだい恩師おんしは、「本当ほんとうしんじられず言葉ことばにならない。原因げんいん究明きゅうめいをしっかりしてほしい」とはなしています。

高山たかやまなど陸曹りくそう高校こうこう時代じだい所属しょぞくしていたサッカーさっかー監督かんとく丸尾まるお俊邦としくにさん(48)はNHKの取材しゅざいたいし、「本当ほんとうしんじられず言葉ことばにならない。高山たかやまさんはゴールキーパーをつとめ、うしろから選手せんしゅ全体ぜんたい鼓舞こぶしたりこえをかけたりするなど、非常ひじょうにガッツのある選手せんしゅだった。練習れんしゅうも1かいやすむことなく、自分じぶん課題かだいちながら一生懸命いっしょうけんめい頑張がんばっていた姿すがた印象いんしょうのこっている」とはなしています。
丸尾まるおさんによりますと、高山たかやまなど陸曹りくそう高校こうこう時代じだいから自衛官じえいかんこころざしていたということで、3年前ねんまえ最後さいごったさいは「ヘリコプターの操縦そうじゅう資格しかくがとれた」とよろこび、「これからまた一生懸命いっしょうけんめい頑張がんばります」とはなしていたということです。丸尾まるおさんは「今後こんごおなじような事故じこきないようにするためにも原因げんいん究明きゅうめいをしっかりしてほしい」とはなしていました。

関連かんれんニュース

沖縄おきなわ 小学校しょうがっこう米軍べいぐんヘリのまど落下らっか 児童じどうから10mほどの場所ばしょ

米軍べいぐんヘリ また緊急きんきゅう着陸ちゃくりく 今月こんげつだけで3かい 沖縄おきなわ

米軍べいぐんヘリ緊急きんきゅう着陸ちゃくりく つよまるいかりや不安ふあんこえ 沖縄県おきなわけん抗議こうぎ

イージー・ニュース

佐賀県さがけん自衛隊じえいたいのヘリコプターがいえちる