満月まんげつ地球ちきゅうかげにすべてかく赤黒あかぐろかがやく、皆既月食かいきげっしょくが、31にちよる、1時間じかん以上いじょうにわたって各地かくち観測かんそくされました。


皆既月食かいきげっしょくは、太陽たいよう地球ちきゅうつき一直線いっちょくせんならび、つきがすべて地球ちきゅうかげはい現象げんしょうです。

つきは、31日午後にちごご48ふんごろからはじめ、午後ごご51ふんごろにはつき全体ぜんたい地球ちきゅうかげかくれる皆既月食かいきげっしょくになりました。皆既月食かいきげっしょくは、くもさえぎられなかった各地かくち観測かんそくされ、午後ごご11ふんごろまでのおよそ1時間じかん17ふんくらくなったつき地球ちきゅう大気たいきそう屈折くっせつしたわずかなひかりたって赤黒あかぐろかがやいていました。

つきは、1日午前にちごぜん11ふんごろにはふたた地球ちきゅうかげからけ、もと満月まんげつもどりました。日本にっぽん観測かんそくできる皆既月食かいきげっしょく平成へいせい27ねん月以来がついらいおよそ3ねんぶりで、つぎ日本にっぽん全国ぜんこくつきはじめからもと満月まんげつもどるまで観測かんそくできるのは2022ねん11がつにちです。

関連かんれんニュース

皆既月食かいきげっしょくつき地球ちきゅうかげ完全かんぜんかくれる

イージー・ニュース

つき全部ぜんぶ地球ちきゅうかげはいる「皆既月食かいきげっしょく」がえた