コインチェック 被害ひがいけた26万人まんにん補償ほしょう発表はっぴょう

2018ねん01がつ28にち 0211ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

インターネットじょう仮想かそう通貨つうかあつか国内こくない大手おおて取引所とりひきじょ、「コインチェック」から580億円おくえん相当そうとう仮想かそう通貨つうか流出りゅうしゅつした問題もんだいで、「コインチェック」は、28にち未明みめい被害ひがいけたおよそ26万人まんにん顧客こきゃく対象たいしょう仮想かそう通貨つうか保有数ほゆうすうおうじて日本円にほんえん返金へんきんする方針ほうしんあきらかにしました。

仮想かそう通貨つうか大手おおて取引所とりひきじょ、「コインチェック」では、26にち未明みめい外部がいぶからの不正ふせいなアクセスによって、顧客こきゃくからあずかっていた580億円おくえん相当そうとうする「NEM」とばれる仮想かそう通貨つうか流出りゅうしゅつしました。

会社かいしゃは、あつかっている仮想かそう通貨つうか大半たいはんについて売買ばいばい取引とりひき日本円にほんえんでの出金しゅっきん停止ていしし、原因げんいん究明きゅうめいなどをすすめてましたが、28にち未明みめい被害ひがいけた顧客こきゃくかずがおよそ26万人まんにんおよぶことをあきらかにするとともに、これらの顧客こきゃくたいし、仮想かそう通貨つうか保有数ほゆうすうおうじて日本円にほんえん返金へんきんする方針ほうしん発表はっぴょうしました。

補償ほしょう時期じき手続てつづきの方法ほうほうについては検討中けんとうちゅうだとしていて、補償ほしょう原資げんし自己じこ資金しきんまかなうとしています。補償ほしょうするがくは、売買ばいばい停止ていしされたとき価格かかくやそのほか取引所とりひきじょでの価格かかく参考さんこう算出さんしゅつするとしていて総額そうがくで460億円おくえんあまりになるとられます。

会社かいしゃがわは、売買ばいばい停止ていしつづいていることなどをあらためて謝罪しゃざいしたうえで、「セキュリティー対策たいさく強化きょうかなどをふくめたサービス再開さいかい尽力じんりょくし、今後こんご事業じぎょう継続けいぞくしてまいります」としています。

金融庁きんゆうちょう きょうにも報告ほうこく対応たいおう検討けんとう

仮想かそう通貨つうか取引所とりひきじょ去年きょねん10がつから登録制とうろくせいになっていて、「コインチェック」は、登録とうろく審査しんさけている段階だんかいです。金融庁きんゆうちょうは、28にちにも会社かいしゃがわからセキュリティー対策たいさくやこれまでの調査ちょうさ状況じょうきょうについてくわしい報告ほうこくけ、今後こんご処分しょぶん必要ひつようかどうかもふくめて対応たいおう検討けんとうすることにしています。

また、金融庁きんゆうちょうは、国内こくないのほかの取引所とりひきじょたいしても、セキュリティー対策たいさく向上こうじょうさせるよう注意ちゅうい喚起かんきおこないました。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。