都心としんなど関東かんとう各地かくち積雪せきせつ20センチちょう 大雪おおゆき路面ろめん凍結とうけつ警戒けいかい

2018ねん01がつ23にち 0052ふん NewsWebEasy
仮名がなレベル

本州ほんしゅう南岸なんがん付近ふきん通過つうかした低気圧ていきあつ影響えいきょうで、関東かんとう平野部へいやぶでは22にち東京とうきょう都心としんなど各地かくち積雪せきせつが20センチをえる大雪おおゆきとなりました。関東かんとうゆきのピークはぎましたが23にちあさ各地かくち氷点下ひょうてんかみになる見込みこみで、気象庁きしょうちょうつづ積雪せきせつ路面ろめん凍結とうけつによる交通こうつうへの影響えいきょうなどに十分じゅうぶん注意ちゅういするようびかけています。

気象庁きしょうちょうによりますと、前線ぜんせんともなった低気圧ていきあつ本州ほんしゅう南岸なんがん付近ふきん発達はったつしながら通過つうかした影響えいきょうで、関東かんとう平野部へいやぶでは22日午後にちごごからゆきつよまりました。
東京とうきょう都心としんでは22にちよる10積雪せきせつが23センチにたっし、4年前ねんまえ平成へいせい26ねん月以来がついらい20センチをえる大雪おおゆきとなりました。

低気圧ていきあつ次第しだいとおざかり、関東かんとうではゆきはほぼやんでいますが、午前ごぜん積雪せきせつ前橋市まえばしし宇都宮市うつのみやしで25センチ、東京とうきょう都心としんで21センチ、水戸市みとしで18センチ、横浜市よこはましで16センチなどと各地かくちゆきのこっています。

さらに23にち午前ごぜん時半じはんまでの最低さいてい気温きおんがさいたま氷点下ひょうてんかふん東京とうきょう都心としんで0ふんなど0前後ぜんごきびしいみとなっていて、あさにかけて各地かくち最低さいてい気温きおん氷点下ひょうてんかになると予想よそうされています。
各地かくち路面ろめん凍結とうけつするおそれがあり、気象庁きしょうちょう交通こうつうへの影響えいきょうやスリップ事故じこ転倒てんとうなどに十分じゅうぶん注意ちゅういし、くるま運転うんてんをする場合ばあい冬用ふゆようのタイヤやチェーンを着用ちゃくようするようびかけています。

一方いっぽう低気圧ていきあつちかづいている影響えいきょう東北とうほく太平洋側たいへいようがわではゆきつづき、午前ごぜん積雪せきせつ福島市ふくしましで27センチ、仙台市せんだいしで19センチなどとなっています。

これから低気圧ていきあつ急速きゅうそく発達はったつし、上空じょうくうにこのふゆいちばんのつよ寒気かんきながむことから、北日本きたにっぽん日本海側にほんかいがわ北陸ほくりく中心ちゅうしんゆきともなって非常ひじょうつよかぜれた天気てんきになる見通みとおしです。
北陸ほくりく東北とうほく北海道ほっかいどうでは最大風速さいだいふうそくは25メートル、最大さいだい瞬間しゅんかん風速ふうそくは35メートルと予想よそうされ、海上かいじょうおおしけとなる見込みこみです。

つよ冬型ふゆがた気圧きあつ配置はいち今週こんしゅう土曜日どようびごろにかけてつづくと予想よそうされ、気象庁きしょうちょう日本海側にほんかいがわ中心ちゅうしん大雪おおゆきたけしふぶきによる交通こうつうへの影響えいきょう暴風ぼうふう高波たかなみなどにも警戒けいかいするようびかけています。

※プログラムでふりがなをけっているので、 間違まちがっている場合ばあ いもあります。