23日午前にちごぜん群馬県ぐんまけん北西部ほくせいぶにある草津くさつ白根山しらねさん噴火ふんか発生はっせいし、噴石ふんせき火口かこうから1キロ以上いじょうはなれた場所ばしょまでびました。気象庁きしょうちょうは「噴火ふんか警戒けいかいレベル」を「入山にゅうざん規制きせい」をしめすレベル3にげ、草津くさつ白根山しらねさんかがみいけ付近ふきん火口かこうからおよそ2キロの範囲はんいではおおきな噴石ふんせきなどに警戒けいかいするようびかけています。


気象庁きしょうちょうによりますと、23日午前にちごぜん10ごろ、草津くさつ白根山しらねさん地盤じばん変動へんどうともな振幅しんぷくおおきな火山性かざんせい微動びどう観測かんそくされ、草津くさつ白根山しらねさんほん白根山しらねさんかがみいけ付近ふきん火口かこうから1キロ以上いじょうはなれた場所ばしょまで噴石ふんせきんだことが確認かくにんされました。

これについて気象庁きしょうちょうは「草津くさつ白根山しらねさんかがみいけ付近ふきん噴火ふんか発生はっせいした」として、午前ごぜん1150ふん火口かこう周辺しゅうへん警報けいほう発表はっぴょうし、噴火ふんか警戒けいかいレベルを「入山にゅうざん規制きせい」をしめすレベル3にげました。気象庁きしょうちょうは、かがみいけ付近ふきんからおおむね2キロの範囲はんいでは噴火ふんかともなおおきな噴石ふんせき警戒けいかいするようびかけています。

また、風下かざしもがわながされてちいさな噴石ふんせき火山灰かざんばい空振くうしん空気くうき振動しんどう火山かざんガス、それに雪崩なだれにも注意ちゅういするようびかけています。

一方いっぽう気象庁きしょうちょうによりますと、これまでの活動かつどうから草津くさつ白根山しらねさんでは、ほん白根山しらねさん鏡池かがみいけから2キロほどきたにある白根山しらねさん湯釜ゆがま火口かこう噴火ふんか想定そうていして監視かんしカメラなどで監視かんししてきましたが、かがみいけ付近ふきんでは、最近さいきん活動かつどう記録きろくがなかったことなどから噴火ふんか想定そうていしていなかったということです。

このため気象庁きしょうちょうは、現地げんち職員しょくいん派遣はけんして、噴火ふんか状況じょうきょうなどのくわしい確認かくにんすすめるとともに、今後こんご観測かんそく体制たいせい強化きょうかすることにしています。


専門家せんもんか今後こんご噴火ふんか発生はっせい可能性かのうせい

草津くさつ白根山しらねさん噴火ふんかについて、火山かざん噴火ふんか予知よち連絡会れんらくかいまえ会長かいちょう東京大学とうきょうだいがく藤井ふじい敏嗣としつぐ名誉教授めいよきょうじゅは「映像えいぞうると、噴石ふんせきんでいる様子ようす確認かくにんできるため、爆発的ばくはつてき噴火ふんか発生はっせいしたのは間違まちがい。草津くさつ白根山しらねさんほん白根山しらねさんでは、最近さいきん目立めだった活動かつどうはなかったが、およそ3000年前ねんまえには活発かっぱつ噴火ふんか活動かつどうがあり、溶岩ようがん流出りゅうしゅつしたことがある。現時点げんじてんでは、くわしい状況じょうきょうからないが、今後こんごも、噴火ふんか発生はっせいする可能性かのうせいがあるため警戒けいかい必要ひつようだ。気象庁きしょうちょう自治体じちたい情報じょうほうにしたがって、やまにはちかづかないでほしい」とはなしていました。


専門家せんもんか振動しんどう雪崩なだれか」

雪崩なだれ仕組しくみにくわしい「防災ぼうさい科学技術かがくぎじゅつ研究所けんきゅうじょ雪氷せっぴょう防災ぼうさい研究けんきゅうセンター」の上石あげいしいさおセンターちょうは、草津くさつ白根山しらねさん雪崩なだれについて「くわしい状況じょうきょう情報じょうほう収集しゅうしゅうをしているが、噴火ふんか振動しんどうによって雪崩なだれきうる。ちか時間じかんきているので噴火ふんか関連かんれんしている可能性かのうせいがある」とはなしていました。

そのうえで「噴火ふんかがいつあるかからず、ゆき状況じょうきょう震動しんどう両方りょうほう影響えいきょうしたとかんがえられるので、この雪崩なだれ非常ひじょう予測よそくしづらい。今後こんご噴火ふんか状況じょうきょうによってはねつゆきけ、土砂どしゃんでながちる融雪ゆうせつがた火山かざん泥流でいりゅうきるおそれもある。その場合ばあい通常つうじょう雪崩なだれよりとおくまで到達とうたつするおそれがあるので注意ちゅうい必要ひつようだ」と指摘してきしています。


噴火ふんか雪崩なだれ関連かんれん調しらべる

23日午前にちごぜん群馬県ぐんまけん草津町くさつまちスキーすきーじょうちかくで雪崩なだれきたという情報じょうほうについて、気象庁きしょうちょうはこの前後ぜんご草津くさつ白根山しらねさん火山性かざんせい微動びどう観測かんそくされるなど、噴火ふんかきたとられることから関連かんれん調しらべています。


政府せいふ体制たいせい強化きょうか 官邸かんてい連絡れんらくしつ

政府せいふは、正午しょうごすぎ、総理そうり大臣だいじん官邸かんてい危機きき管理かんりセンターに設置せっちした「情報じょうほう連絡れんらくしつ」を「官邸かんてい連絡れんらくしつ」に改組かいそし、体制たいせい強化きょうかして、関係かんけい省庁しょうちょう地元じもと自治体じちたい連絡れんらくるなどして、情報じょうほう収集しゅうしゅう警戒けいかいにあたっています。

関連かんれんニュース

バリばりとう 火山かざん噴火ふんか活動かつどうつづそら便びん欠航けっこうおおきな影響えいきょう

あす東京とうきょう23ふく関東かんとう平野部へいやぶでも大雪おおゆきのおそれ

今冬こんとうさむさに注意ちゅういを 「ラニーニャ現象げんしょう発生はっせい気象庁きしょうちょう発表はっぴょう

イージー・ニュース

群馬県ぐんまけんにある草津くさつ白根山しらねさん噴火ふんか 雪崩なだれこる