来月らいげつのピョンチャンオリンピックに、北朝鮮きたちょうせんは、韓国かんこく合同ごうどうチームとなるアイスホッケー女子じょしやフィギュアスケートのペアなどわせて5種目しゅもくに22にん選手せんしゅ派遣はけんすることがまりました。


これは20にち、IOC=国際こくさいオリンピック委員会いいんかい本部ほんぶがあるスイスのローザンヌでおこなわれたIOCと南北なんぼくのオリンピック委員会いいんかい、そして大会たいかい組織そしき委員会いいんかいによる4しゃ会談かいだんまりました。

それによりますと北朝鮮きたちょうせんは、アイスホッケー女子じょし韓国かんこく合同ごうどうチームをつくり、12にん選手せんしゅ派遣はけんするほか、フィギュアスケートのペア、ショートトラック男子だんし、スキーのアルペンとクロスカントリーの男女だんじょわせて5種目しゅもくに22にん選手せんしゅ派遣はけんすることになりました。
また、選手せんしゅ以外いがいにコーチなどのスタッフ24にんと21にんのメディア関係者かんけいしゃ参加さんかするということです。

このうち韓国かんこくとの合同ごうどうチームとなるアイスホッケー女子じょしでは、チームは朝鮮半島ちょうせんはんとうえがかれた「統一旗とういつき」のもとで試合しあいのぞむとしています。

韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん合同ごうどうでチームをつくり競技きょうぎ参加さんかするのは、オリンピック史上しじょうはじめてだということです。

また来月らいげつにち開会式かいかいしきでは、韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん選手せんしゅが2にん旗手きしゅつとめ「統一旗とういつき」をって行進こうしんするほか、両国りょうこく選手せんしゅおなじユニフォームを合同ごうどう入場にゅうじょう行進こうしんすることも正式せいしきまりました。

会談かいだんあと記者会見きしゃかいけんしたIOCのバッハ会長かいちょうは「オリンピックの精神せいしん両国りょうこく一緒いっしょにさせた。すばらしいだ。すう週間前しゅうかんまえにはこうした合意ごうい不可能ふかのうえたがオリンピックの精神せいしんもとづいて今回こんかい結果けっかにつなげた韓国かんこく北朝鮮きたちょうせん政府せいふ感謝かんしゃしたい」とべました。

北朝鮮きたちょうせん選手団せんしゅだんは、来月らいげつにちまでに選手村せんしゅむらはいるということです。

関連かんれんニュース

ピョンチャン五輪ごりん アイスホッケー女子じょし南北なんぼく合同ごうどうチーム結成けっせい

ピョンチャン五輪ごりんまで100にち 韓国かんこく聖火せいかリレーはじまる

IOC ロシア選手団せんしゅだん五輪ごりん出場しゅつじょうみとめず 個人こじん条件じょうけんつきで容認ようにん

南北なんぼく閣僚級かくりょうきゅう会談かいだん 北朝鮮きたちょうせん五輪ごりん参加さんか 軍当局ぐんとうきょくしゃ会談かいだんなど合意ごうい

14さい張本ちょうほん最年少さいねんしょう優勝ゆうしょう 17さい伊藤いとう初優勝はつゆうしょう 卓球たっきゅう全日本ぜんにほん選手権せんしゅけん

イージー・ニュース

北朝鮮きたちょうせんがピョンチャンオリンピックに22にん選手せんしゅおく